ぶにせさん♪シドニー日記

オージーパートナードリアン君とのシドニーの日々の出来事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思わず泣いてしまった本

10月7日(土) シドニーの天気 晴れ

今夜ドリアン(パートナー)が鹿児島入りします。
うちの実家は空港がある街。車で5分の距離です。
うちの親と会話が出来るのだろうか。
とにかく、芋焼酎を呑んどけ、ドリアン!!

日本の本にあまり縁がない今日この頃。
シャアメイトが一冊の本を貸してくれました。
ドリアンもいないし~、暇つぶしになるかも~、、と
読み始めた5時間後、枕が半分濡れるくらい泣いてしまいました。。。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー (2005/06/28)
扶桑社
この商品の詳細を見る


東京タワー(HP:東京タワー通信はこちら

いやいやいや、日本の皆さまはご存知だと思いますが、この本の存在を全く知らなかったぶにせ。
著者のリリー・フランキーさんの顔も知りませんでした。

内容は、福岡生まれのお母さんと著者のリリー・フランキーこと中川雅也さんの実話。
お母さんが話す福岡弁が鹿児島弁にかなり近いものがあり、読みながら
とても懐かしい気分になりました。

貧しいながら、「着るもの」と「食べるもの」はお金を惜しまず、いつも自分のことよりも周りを気にかけるお母さん。
自分の言ったことに一番うけ、いつも明るく笑顔のお母さん。
家に来る人には誰でも食事を勧めたお母さん。
お母さんのいるところ、ほっと暖かく居心地のいい空間ができる。

自分のお母さんと重なりました。

リリー・フランキーさんは親孝行しようと思ったときに、
親はこの世にいず、今がとてもつらい、
美味しいものを食べたら、お母さんに食べさせてあげたかったと思い、
素敵な所に行ったら、こんなところに連れてきてあげたかったと思う、

・・・と書いていた。

胸が痛い。

ぶにせは4人姉妹なんですが、私だけ鹿児島を飛び出してきました。
他の三人は鹿児島にいるのに、一人だけシドニー暮らし。
シドニーを朝の8時に出発し、ソウルに一泊、鹿児島着は翌日11時30分と27時間30分かかるシドニーと鹿児島の距離。

一番親不孝しているのは、絶対に私だよなぁ・・・。




スポンサーサイト
  1. 2006/10/07(土) 15:53:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

コメント

ぶにせさん、こんにちは!
ついにドリアンさん、日本入りなのですね!!!
きっと彼の笑顔で万事順調ですよ!!言葉より心ですから。

このお話、私も知らなかったのですが、つい先日、映画版がこちらの新聞で紹介されていました。このお話の紹介というわけではなく、日本人は感動モノに弱い、泣いてストレスを発散するという内容の記事内で、その類の映画として紹介されていました。
親孝行、、、うーん、、、胸が痛い、、、かなーり親不孝モノなので、この本読んでみようかな。
  1. 2006/10/07(土) 19:58:03 |
  2. URL |
  3. ちぇこらどか #-
  4. [ 編集]

あ~!!この本、読んだ事はないけど、知ってますよ~♪
かなり泣けるみたいだね~!!
いつか読んでみたいなぁ~。。。
親不孝かぁ・・・私も胸が痛い・・・
  1. 2006/10/08(日) 00:36:43 |
  2. URL |
  3. SALLY #zTi4NQD6
  4. [ 編集]

私も号泣しちゃいました、この本。。。私は母のことを思うと胸が痛いです。(父はもう亡くなってるの)どこでもドアがあったら。。。って思っちゃいます。
  1. 2006/10/08(日) 01:20:37 |
  2. URL |
  3. はな #LapiYBeE
  4. [ 編集]

なにいってんの~!?そんなこと言ったらうちのダーリンあの年でかなりの親不孝物だわよ☆
子供が幸せなら親は幸せでいれるのよ。心配ないわ♪
子供を産んでよくわかるのよ~。
ましてやあのぶにせ母。 ぶにせさんの幸せを一番に心配してると思うよ。

電話はアナログでコチラからかけさせていただきますよ。
あ、でもスカイプだと皆の顔もみれるなあ。。。
考えとく~☆
  1. 2006/10/08(日) 01:23:43 |
  2. URL |
  3. nsmegu #xtsQx3EI
  4. [ 編集]

ドリアンくん、やっぱり一人でぶにせの実家に!すごいね。やるよね~。先週私も空港に飛行機を見に行ったのよ。風向きによって離陸と着陸する方向が違うって今まで気づいてなかった私。いつも飛行機の離陸を見てる場所はその日は着陸する飛行機が来るところでちょっと位置もずれていていまいちでした。でもその後行った丘の上の公園で優が楽しそうに遊んでいたから良かったよ。
まだ私東京タワー読んでません。かなり話題になっているなと思いながらなかなか本を読む体力がない。絶対昼は時間がないから子どもたちが寝た夜なんだけど寝ちゃうんだよね。でも今度読んでみるわ。
親不孝って・・・距離じゃないでしょ。他の人も書いてあったけど親は子どもが健康で幸せに暮らしてくれれば満足なのでは?と私も子供を産んでそう思います。ぶにせはこうして自分の生活も知らせているしきっと安心してるよ。大丈夫だよ。
  1. 2006/10/08(日) 03:14:10 |
  2. URL |
  3. ようこ #-
  4. [ 編集]

あ、ぶにせさん、この本手にされたのですね。 これは本当に今年の1冊ですね。 日本中を吹き抜けました。 国内にいても国外にいても気持ちは同じ。 この本を読んだ人がみんな感動するのは、リリーさんのお母さんの純粋で一途で精一杯相手を気遣おうとするがんばりやのお母さんの姿に自分の母親を重ねるんでしょうね。  私も読んで本当に良かったとおもう1冊でした。

その後実家に顔を出す回数が増えましたわ(笑)
  1. 2006/10/08(日) 03:27:06 |
  2. URL |
  3. も #-
  4. [ 編集]

shannanこの本、会社の先輩に4月から借りて
まだ返していないんです…ってか本を読むのが遅くて遅くて
まだ読めない…ってか本を読む時間がない…

あぁ~読まないと、あぁ~ドラマになる前に読まないと…

と思っていたらドラマも延期で安心していたところ…

でも読まないと…

ぶにせさんの記事読んでたら、「読書の秋」にはこれ
ほんと、よさそうですね~
私も読んでみようと思いました。素直に♪
いつ読み終えるか分からないけど…親がテーマ…
もう泣きそうだわ。。
  1. 2006/10/09(月) 12:18:57 |
  2. URL |
  3. shannan #-
  4. [ 編集]

タッチです♪

海外暮らしだと一番つらいのが
親が病気になったとき。
すぐに飛んでいけないからね~。

私ももう10年以上日本を離れて親不孝してるわ~。
  1. 2006/10/09(月) 12:43:38 |
  2. URL |
  3. タッチ #NUPN.0j6
  4. [ 編集]

★ちぇこらどかさん
そちらで、そんな風に紹介されていたんですね。。。
う~ん、日本人ってそうなのかしら・・?
何だかちょっと複雑な心境です。

泣いたら確かにストレスは発散されるだろうけど、
ストレスを発散しようと思って、感激モノの本を
読むわけでなないと思うんだけど。。。

お互い、遠く離れて暮らしている親に、
何かしてあげれるといいですよね・・・。

★Sallyさん
今度、でよければ貸しますよ♪
たまにはゆっくり日本語の本を読むのもいいですよね。
Sallyさんは知ってたんですね。
みんな日本のこと、ちゃんとアップデートしてるんだー。
私もYahoo.Japanとかで勉強しないと
浦島花子になってしまう。。。

★はなさん
お父様、そうだったんですね・・・。
お母様、こちらの幸せなはな御殿にいらしたことあるのかしら?
息子1&2さんのこと、とってもかわいがっていらっしゃるんでしょうね。。。

★Megu
そうなのかなぁ・・・?
そういってくれると、ちょっとは心が軽くなります。
Meguは、お父さんとお母さんの家のすぐ近くに住んでるし、
素敵なダーリンとかわいいリー君がいて
とっても親孝行よね。。
盆踊りでリー君を抱いていたお母さん、とっても幸せそう
でした。

いよいよ、明日だよ!
着くのは明後日のお昼だけど。
ドリアンが秋葉原からウェブカメラを買ってきたらしいから
ビデオトークしよ~!

★ようこ
溝辺にいらしたのね~。
離陸&着陸のいい場所があるんだよ~。
今度連れて行ってあげるわ♪
丘の上の公園って、上床公園のことかなぁ?
UFOの滑り台とかあった?
うちはそのすぐ近くよ。
また着て頂戴ー。そして、その後はうちでお茶でも?
もしくはまた一緒に霧島にお昼食べに行こうよ!

今度帰ったときに少しでも親孝行できればいいな、、と
思っています。
ようこのご両親様も、あの小さかった妹もお変わりなく?

★もさん
今年の一冊、そうだったのですね。
日本のお母さん、ああいう方、多いですよね。
日本は何て素敵なお母さんたちに支えられてきたのでしょう。。
あのお母さんから私たちも大事なことを引き継がなければ、そして、子どもにも教えて生きたいです。

ドラマ化?映画化?の話もある、というかもう現実なんですね。
でも、本って、それぞれのイメージがあるから、映像では見たくない気もします・・・。

★Shannanさん
四月から・・・??
Shannanさん、それは、温めすぎです!!
雛が返っちゃいますよ!!
勢いで読んじゃいましょう。
「母」がテーマって、重いけど暖かく、読んで泣いちゃうかも
しれないけど、強くなれると思います。
読まないより、読んだ方がいいですよね。。
がんばって、Shannanさん!

★タッチさん
10年ですか。。。
あれから10年も~、この先10年も~って
だれか歌ってましたよね。
10年一区切りなんでしょうね。
タッチさんのお母様、パワフルそう。
心がいつまでも、はしっとしてそう。
(勝手にイメージしてスミマセン。。)


  1. 2006/10/09(月) 20:22:23 |
  2. URL |
  3. ぶにせ #N2y2xK1c
  4. [ 編集]

私も泣きました!

ありゃー本当に感動でした(;_;)自分が親にしっかり孝行できてるか、すごく考えさせられました‥(;_;)

オーストラリアと日本ってけっこうかかるんですね‥(@_@;)知らなかったです(@_@;)日本に帰ってきたらまた連絡ください!
  1. 2006/10/11(水) 23:46:57 |
  2. URL |
  3. 貴子 #-
  4. [ 編集]

>貴子
貴子にも一目だったけど会えてよかったです。
ドリアンも紹介できたし。
今度はお茶でもゆっくりできればいいですね。
  1. 2006/10/27(金) 11:52:39 |
  2. URL |
  3. ぶにせ #N2y2xK1c
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://buniseinsydney.blog43.fc2.com/tb.php/179-819876d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。