ぶにせさん♪シドニー日記

オージーパートナードリアン君とのシドニーの日々の出来事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鹿児島の家庭料理

我がふるさと「かごっま」。
美味しいものがたぁ~っくさん、あります。

今日はその一部、家で食べた「うまいもん」を紹介。

まずは朝ごはん。
これは鹿児島に限らず、日本の朝ごはんの美味しいこと!

20061030211131.jpg

↑毎朝、納豆ご飯を食べていたドリアン。(私、納豆ダメなのに・・・)

うちは鶏を飼っています。
毎朝1ダースくらいの新鮮な卵がとれるのだとか。

20061030211150.jpg


その新鮮卵を使っての玉子焼き~。黄身がぷっくり盛り上がっていて、きれいな黄色をしています。
オーストラリアのみょ~うに賞味期限の長い卵を食べなれているぶにせ達。この新鮮卵だけでもおいしかった~。

そして昼ごはん。

20061030211045.jpg


鹿児島でラーメンと言えば、「とんこつ味」。
意外とあっさりしてます。↑の写真は「ざぼんらーめん」。
ドリアンも大好きでした。

最後に夜ご飯。
買い物に行った私たち。
「最近の日本人はくじらは食べないよ~。」
と、ドリアンに説明していたぶにせの目に入ったものは、、、

20061030211237.jpg


くじらの刺身! くじらって、刺身で食べれるんですね。。。
そして、スーパーに普通に売ってるんですね。。。
買って帰って食べてみました。馬刺しのような食感でした。
敢えて食べなくてもいいかな。。

そして、次に目に入ったものが↓

20061030211205.jpg


まぐろのカマ! そして目!目!目~~!!
どうやって食べるんだろう。DHAはたっぷり含まれてそうだけど・・・。
(これはさすがに買いませんでした)

「鹿児島の家庭料理」まだまだ続きます。
もっとグロいものを見ても大丈夫な人は「続きを読む」をクリック!
【“鹿児島の家庭料理”の続きを読む】
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 06:44:59|
  2. 鹿児島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

霧島散策

今回の鹿児島滞在。
ドリアン君(パートナー)が私より先に、鹿児島入りしました。

私がいない間、両親+四女が彼を「霧島」と呼ばれる鹿児島の観光地に連れて行ってくれました。

まずは霧島神宮。

20061030085311.jpg


ここはぶにせ家が毎年初詣にいく神社です。
けっこう広い神社で、山の中にあり、あたりは森。
夏でもひんやりしています。

ここら一帯は「霧島屋久国立公園」内。
えびの高原もあり、夏の間の避暑地となっています。

霧島の観光案内所にある「足湯」。

20061030085241.jpg


↑温泉卵を頬張るドリアン君とぶにせ父。
足をあっためるだけで、いい気持ちになりますよね~。
多分、無料だと思います。
ぶにせ母も気持ちよさそう~。

20061030085257.jpg


その後、山歩きへ行ったらしい。

20061030085337.jpg


白紫池(びゃくしいけ)まで往復のコース。

20061030085324.jpg


ぶにせ家、ちょっとおかしい人達の集まりです↑

20061030085401.jpg


↑白紫池で両親とドリアン。いい思い出になった様子。

お弁当作って、霧島の山登り。
私の好きな休日の過ごし方です。
空気はきれいだし、山上で食べるおにぎりはおいしいし、その後入る温泉、最高! 更にドライバーじゃなければビールが付いてくる!!

山に登ると鹿が出てきたり、まだまだ自然がたくさん残っています。

山登り・池めぐり、無料だしね・・・・。
鹿児島へお越しの際、時間があれば是非霧島にも足をのばして下さい♪

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

  1. 2006/10/30(月) 07:16:20|
  2. 鹿児島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

火山・桜島

鹿児島、、、と言えば、皆さんは何を想像します?
西郷さんも有名だけど、やはり「桜島」なのでは?
未だに活動を続ける、活火山です。

鹿児島市街の対岸4㎞の錦江湾に浮かぶ桜島。
大正3年(1914年)の大噴火で大隅半島と陸続きになりました。

20061029164943.jpg


↑の「現在地」との所「有村溶岩展望所」にやってきました。

20061029165108.jpg


鹿児島市からもフェリーで車ごと渡ることができます。
確か24時間営業。市民の足、となっています。
このフェリーの中で食べる立ち食いソバが好きな鹿児島人、結構いるはず。

展望所から溶岩道路をてくてく散歩することができます。

20061029165138.jpg


この日はたくさんの小学生が見学にきていました。
ドリアンが珍しい様子で、写真を撮るとき集まってきたり、一緒に写真に入ってきたり。子どもはかわいいですね~。通り過ぎる時も

「こんっちは!!」

と元気よく挨拶してくれました。

20061029165150.jpg


桜島の南岳は現在も活動中で断続的に噴煙をあげています。
南岳噴火口近くの湯之平展望所からは鹿児島市内の夜景も望むことができます。

鹿児島の名産の一つ「桜島だいこん」。↓

20061029165054.jpg


このまま横にスライスして、大きな輪切りが漬物になり、お土産やで売ってたりします。

鹿児島市民にとって「桜島」って結構厄介な存在。

桜島が噴火して、灰が降る日は、、、、
外に干した洗濯物をもう一回洗わなきゃいけないし
コンタクトレンズの人にはつらい一日になっちゃうし
灰がまうので高速道路が通行止めになっちゃったりするし。

道路に溜まった灰などは箒で掃いて、黄色の「灰用」ビニール袋にいれて「燃えるごみの日」ならぬ「灰の日」に捨てます。

ドリアンが驚いていたのは、毎朝の天気予報で「桜島上空の風向き」があること。
もし噴火したら、灰が鹿児島市内に来るのか、加治木町の方に来るのか、はたまた垂水に飛んで行っちゃうのか。
大きな問題ですから。

害はあるけれども、「桜島」は鹿児島にとって観光地の目玉。
鹿児島市内から見る桜島は、鹿児島市民にとっても愛着深い、やはりなくてはならないものです。

雨にも負けず
風にも負けず
灰にもまけず

きばいやんせ! かごっま人!!

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

  1. 2006/10/29(日) 15:18:14|
  2. 鹿児島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ドリアン稲刈り体験

シドニーは今週末からサマータイムが始まりますが、北半球の日本は
「実りの秋」ですね!

ぶにせの実家は本業の傍ら、小さな畑で野菜を作ったり、田んぼで米を作ったりしています。
今回の滞在中はちょうど稲刈りのシーズン。

ドリアンと二人で加勢しました。
稲刈り、したことがある人は分かると思うのですが、稲ガラが肌に着くといがいがして痒い!
そこでまずは重装備。長袖・首周りはタオル・軍手・日差しカバーのためのつばの広い帽子・田んぼに潜む「マムシ」(ヘビ)に噛まれないための長靴は必需品です。

見て、ぶにせのこの姿。

20061027093707.jpg


完全に田舎のおばちゃんですね。笑

稲刈りは今は機械がしてくれるのでかなり楽。
機械が稲を刈って、束ねてくれます。

20061027093900.jpg


機械が刈れない端の部分は手で刈ります。

20061027093808.jpg


稲刈りって、本当に大変。
農作業をするとその苦労が身にしみます。
お米の一粒一粒も大事に食べなきゃ、、、という気になります。。

休憩タイム↓
20061027093730.jpg


ドリアンもすっかり田舎のおじちゃん。笑
隣はぶにせ父。60歳の還暦を迎えたのに元気元気。

20061027093846.jpg


機械が刈って束ねてくれた稲を、「はしけ」と呼ばれる竿にかけていきます。
稲を二つに割ってちょうど組み合うようにかけるのですが、稲を割るのにも握力が必要。
1時間も続けると、手がへなへなしてきます。
はしけにかけた稲の根元(上の方)にビニールをかぶせ、雨予防。
1週間から2週間ほど干すと、お米がふっくら美味しくなるのだそう。
機械で乾燥させるよりも、自然乾燥のほうがお米の美味しさが違うのだそう。

20061027093832.jpg


↑よく乾燥したら今度は「稲落とし」。機械に稲を入れて、お米だけを袋に詰めていきます。
それを精米して、やっと食べれる状態になります。

こうしてやっと出来た新米。

20061027093819.jpg


一粒一粒がつやつや・ふっくらして、極上の美味しさ。
甘くておいしい・・・。
やはり、日本のお米は最高でした。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/10/27(金) 07:58:56|
  2. 鹿児島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

妹の結婚式

ただいま~~!!

鹿児島から帰ってきました。
いや~、久々の日本、よかったです。
スーパーの魚の種類が多いわ、モノは安く質がよく種類が豊富、ユニクロは無料で裾上げしてくれるわ、、、日本を満喫してきました。

皆さまにぶにせの故郷「鹿児島」をご紹介すべく、しばらくは
「ぶにせさん♪かごっま日記」にさせて頂きます♪♪

今回の帰国は妹の結婚式参加が目的でした。
ぶにせは4人姉妹ですが、三番目の妹・うちで一番の美女がお嫁に行きました。

Mちゃん、おめでとう!!

20061026220612.jpg


妹の写真ばかりの内容となりますので、お付き合いいただける方だけ↓をクリックしてください♪ 【“妹の結婚式”の続きを読む】
  1. 2006/10/26(木) 20:55:33|
  2. 鹿児島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

稲刈り体験

10月15日(日)

只今鹿児島滞在中です!

今日は実家の稲刈りを手伝いました。
家は農家ではないのですが、家で食べる米とか野菜は作っています。
お父さんがお仕事の間に細々と。

朝からドリアンも一緒に稲刈りに参加。
お父さんが機械で刈っていくのを竿にかけていきます。
こうして自然乾燥させたお米の方がおいしいんだそう。
ちょっと前に刈っておいたのを、今日早速精米に行きました。
今夜は新米が食べれそう。

それにしても、農作業はしんどい。
稲をかけたり、機械が刈れない所を手で刈ったり、落穂拾いしたり。。。
つくづくお米つくり・農作業の厳しさを味わった一日でした。
  1. 2006/10/15(日) 17:38:50|
  2. 鹿児島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

日本に帰国します!

10月9日(月) シドニーの天気 晴れ でも寒かった~!

昨日の午前中はとっても暖かくいいお天気だったのに、午後からとっても風が強く、寒くなってしまったシドニー。
今日はマフラー&コートしてる人も見かけたほど。
シドニー在住の皆さま、風邪等引かないように、お気をつけください。

いよいよ!
明日の朝、鹿児島へ旅立ちま~す。
10月23日に帰って来ます。
それまで、多分ブログはお休みします。
アップできる環境だったら、細々とアップするかも。。。

昨日、実家に電話したら、ドリアンは毎晩お父さんと「だいやめ」してるらしい。
うちの父、鹿児島弁でふっつ~にドリアンに話しかけ、い~い気分になっているとのこと。
ドリアンもろれつが回ってませんでした。
水曜日の夜は、私も参加できるぞ~っと。

では、皆さまごきげんよう

  1. 2006/10/09(月) 18:35:45|
  2. ぶにせのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

思わず泣いてしまった本

10月7日(土) シドニーの天気 晴れ

今夜ドリアン(パートナー)が鹿児島入りします。
うちの実家は空港がある街。車で5分の距離です。
うちの親と会話が出来るのだろうか。
とにかく、芋焼酎を呑んどけ、ドリアン!!

日本の本にあまり縁がない今日この頃。
シャアメイトが一冊の本を貸してくれました。
ドリアンもいないし~、暇つぶしになるかも~、、と
読み始めた5時間後、枕が半分濡れるくらい泣いてしまいました。。。

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~ 東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー (2005/06/28)
扶桑社
この商品の詳細を見る


東京タワー(HP:東京タワー通信はこちら

いやいやいや、日本の皆さまはご存知だと思いますが、この本の存在を全く知らなかったぶにせ。
著者のリリー・フランキーさんの顔も知りませんでした。

内容は、福岡生まれのお母さんと著者のリリー・フランキーこと中川雅也さんの実話。
お母さんが話す福岡弁が鹿児島弁にかなり近いものがあり、読みながら
とても懐かしい気分になりました。

貧しいながら、「着るもの」と「食べるもの」はお金を惜しまず、いつも自分のことよりも周りを気にかけるお母さん。
自分の言ったことに一番うけ、いつも明るく笑顔のお母さん。
家に来る人には誰でも食事を勧めたお母さん。
お母さんのいるところ、ほっと暖かく居心地のいい空間ができる。

自分のお母さんと重なりました。

リリー・フランキーさんは親孝行しようと思ったときに、
親はこの世にいず、今がとてもつらい、
美味しいものを食べたら、お母さんに食べさせてあげたかったと思い、
素敵な所に行ったら、こんなところに連れてきてあげたかったと思う、

・・・と書いていた。

胸が痛い。

ぶにせは4人姉妹なんですが、私だけ鹿児島を飛び出してきました。
他の三人は鹿児島にいるのに、一人だけシドニー暮らし。
シドニーを朝の8時に出発し、ソウルに一泊、鹿児島着は翌日11時30分と27時間30分かかるシドニーと鹿児島の距離。

一番親不孝しているのは、絶対に私だよなぁ・・・。




  1. 2006/10/07(土) 15:53:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

キャンドルショップ

10月6日(金) シドニーの天気 曇り

ドリアン(←東京滞在中)のいない食卓。
ついつい手抜きで「生野菜」もしくは「ゆでた野菜」のみに
なってしまう・・・。
料理って、一人だとあまりしないものですよね・・・。
昨夜は「カボチャの甘煮」と「大根の煮付け」+「大根の皮のキンピラ」を作りました。(ちゃんと作ってるのよ、お母さん!)
海外にいると食べたくなる日本のお惣菜。
来週たくさん食べるど~!

我がアパートから徒歩5分圏内のダーリングハーバーにある「ハーバーサイドショッピングセンター

お店が5時もしくは6時に閉まるシドニーで、比較的夜遅くまで空いている、観光客向けのショッピングセンターです。

その中にあるキャンドルのお店

Candle Palace

Shop 282 Harbourside
DARLING HARBOUR
NSW 2000
Australia
TEL: (02) 9211 1345

20061006085529.jpg


店先でキャンドルの作り方を見学することが出来ます。

20061006085545.jpg


結婚式・赤ちゃん祝い・宗教関係などなど、いろんなパターンのゴージャズキャンドルがずら~っと並んでいて、見ているだけでも飽きない。

20061006085601.jpg


(*本当は写真を撮っちゃいけないらしいです。)

姉の結婚式にはここでキャンドルを買って帰りました。
ちなみにドリアンも、結婚した友だちへのお土産に購入。

ウェスタンって、キャンドル好きですよねぇ。
部屋の電気を消して、キャンドルだけで生活している人も結構いるし、
お風呂には必ずキャンドル置いてありますよね?
ま、ロマンティックな気分にはなれることは確か・・・。
一度、ドリアンが帰ってくる前にキャンドルを点けて迎えたら
「暗すぎる~、辛気臭~い、ライト点けろ~」と
ムードのかけらもありませんでした。

あ~あ。

それにしても、キャンドルを訳して「ロウソク」って言うと
イメージが違ってきますよねぇ。
絶対に仏壇に供える、白い「ロウソク」をイメージしてしまう。
ちょっと暗いイメージというか。。

話は戻って↑のキャンドルショップ。
特別なお土産に、ちょっと違ったものを探している人にお薦めです♪

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

ぽちっとな♪
  1. 2006/10/06(金) 07:22:07|
  2. 観光地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

シドニーの新しい動物園③

10月5日(木) シドニーの天気 27度 晴れ

一ヶ月前からダイエットを続けています。
今朝の体重、51.9キロ!
初の51キロ台突入です。
おなか周りがパンパンだったタイトスカートが楽に入った今朝。
やっつたー

さて、シドニー水族館の横に出来たシドニーワイルドライク・ワールド。
今回は一気に最後まで紹介したいと思います。
(なぜなら自分がだれてきた・・・)

昨日の無脊椎動物セクションに引き続き・・・・

③Reptiles(爬虫類セクション)

エリマキトカゲがいましたが、エリをたたんでいたので画像はなし。
20年位前流行りましたよね~。ウパルパとともに。

ヘビとか、
20061005084827.jpg


カメレオンとか、、
20061005084851.jpg

(カメレオンが色を変えていくのを目の前で見たら、結構感動ですよ!)

どっちが頭だか尻尾だか分からないトカゲとか、、
20061005084914.jpg

(↑こやつ、WAを旅行中に度々発見しました)

大きなヘビの模型とかを通り過ぎ、次に向かったのは

④Flight Canyon(鳥セクション)

20061005084934.jpg

え~っと、鳥、まだ入ってませんでした。何だそりゃ!
オーストラリアらしいですよね・・・。近々入るそうです。

⑤Nocturnal(夜行性セクション)

暗かったため画像なし。

ビルビー(ウサギとネズミのハーフみたいな子)、ポッサムなどがいました。

⑥Semi-Arid Glasslands(半乾燥地帯セクション)

エキドナがいるはずなんですが、これもまだ入ってませんでした。
エキドナって、プラティパスみたいに卵を産む哺乳類ですね。
卵産む哺乳類は世界に3種類しかいないそうですが、もう一種類は何?
誰か知ってます?

⑦Rainforest(亜熱帯セクション)

ここで、あやつと体面!
本物に会いたかったんですよ~。

20061005085044.jpg


ケアンズの交通標識で散々出てきたカソワリーです。
こやつ、ギネスブックにも載っているらしい「世界で一番危険な鳥」なんだそうですよ!

⑧Wallaby Cliffs(ワラビーセクション)

20061005085013.jpg


カンガルーは屋内動物園には大きすぎたのか、小さいワラビーのみがいました。

20061005085103.jpg


シドニーに住んでいる人には珍しくともなんともないワラビーですが、
ガラスの向こうの砂漠を飛びはねるワラビーは観光客にはかわいいでしょうねぇ。

ここでもっともアクティブだったのが↓
20061005085126.jpg


ウォンバットくん。のっそりしている雰囲気がありますが、その気になったらやつら、時速40Kmで走れるらしい。
私たちの前でも10Mくらい、全力疾走を見せてくれました。

⑨Koala Sanctuary(コアラセクション)

20061005085144.jpg


夜行性のコアラ達は殆ど寝てましたが、2頭程起きてユーカリ食べてました。全部で5~6頭いたかな。。

・・・・

さて、こんな感じで体験レポ終了です~。

ぶにせ的には「お金が余っていたら、行ってもいいかも」ぐらい。
時間がある人はタロンガ動物園の方が、絶対にお薦めです。
ただ、滞在時間が限られている人はシドニー水族館とここを見れば
オーストラリアの生物は殆どカバーできることと思います。

コアラ・カンガルーには触れませんけどね。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/10/05(木) 07:37:26|
  2. 観光地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

シドニーの新しい動物園②

10月4日(水) シドニーの天気 晴れ

シドニーに新しく出来た「シドニーワイルドライフ・ワールド」

場所はシドニー水族館のすぐ隣です。

20061004095152.jpg


昨日の

①蝶々セクション (&ゴッキーに触ってみよう♪体験コーナー)

を過ぎると、次にあるのは

②無脊椎動物(=invertebrates)セクション

20061004094332.jpg


ガラスのケースに昆虫類がたくさん入っていました。

20061004094355.jpg

どこにいるか分かるかな~?

20061004094427.jpg

このアリの他に、オーストラリアで見かけるのが「グリーンアンツ」

20061004094546.jpg

噛まれると、わっぜか痛いそうです。
お尻の緑の部分をアボリジニの方は食べるのだとか。

20061004094521.jpg


「レッドバックスパイダー」
日本にも上陸してしまったそうですね・・・?
Homebushにすんでいた頃、玄関に蜘蛛がウェブを張ってるな~っと、
思ったらこやつでした。
靴の中に隠れていなくて良かったです。
毒をもっているこの蜘蛛に噛まれて死ぬ人はいないけれども、噛まれたら病院へ行きませう。

いろんな説明は日本語でも書いてありました。
日本語の方がさっと読めるので、ついつい英語の説明よりも日本語の説明を読んでしまうぶにせ。

20061004094448.jpg

↑だそうですよ~。すごいですね~。

まだまだ続きます~。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/10/04(水) 08:05:25|
  2. 観光地
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シドニーの新しい動物園

10月3日(火) シドニーの天気 曇り

ダーリングハーバーにあるシドニ-水族館の横に、動物園がオープンしました。

Sydney Wildlife World

20061003095009.jpg


入場料:大人$28 (ちょっと高いですよね)
*ネットで購入すると$27.10になります。

$28(2600円くらい?)も払って、見る価値があるのかどうか、
突撃レポートしてきました!
ガイドのシェアメイトと一緒に「インスペクション」に混じって。
(もちろん無料♪)

まず、入ってすぐにあるのは「昆虫コーナー」

「触ってみよう♪」コーナーがすぐ左側にあります。

20061003095029.jpg


かわいいお姉さんが見せてくれたのは、、、

20061003095043.jpg


巨大ゴッキー
いやーん

もう一つ、触れたのはゴージャスなカブト虫。クワガタ。
(タッチさん、Stag beetleはやっぱりクワガタでした!)

20061003095055.jpg


20061003095112.jpg


右側は蝶々セクション。

20061003095132.jpg


20061003095213.jpg


20061003095234.jpg


写真には写っていませんが、3回見ると幸せになるという、青い蝶々(名前忘れました・・・エリノア?エリ・・何とか)もいました~。
→本当の名前は「ユリシス」だそうです。Mikiちゃん、ありがと~。

3匹はみたので、ぶにせは幸せになれるはず。笑

続きは明日・・・♪

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

ドリアンは無事東京に到着。電車を乗り継いで友だちの家まで行けたそうです!

  1. 2006/10/03(火) 08:09:12|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

マッドクラブ♪

10月2日(月)シドニーの天気 外が真っ暗で分かりませーん

初めて夜中の12時にアップなんてしています。
今日も休みだしね~

ケアンズでマッドクラブが(高すぎて)食べられなかったぶにせ。
家から5分のフィッシュマーケットで買って来ました!
生きている「マッドクラブ」!

20061002010712.jpg


ミドルサイズを選んで、一匹$37くらいでした。

20061002010727.jpg


まず、タッチさんのカニの記事をよく読んで、、、
レシピをインターネットで調べてみたりして、、、
でも、結局ボイルで食べました。
シンプル イズ ベスト!

20061002010748.jpg


んまっ!!

20061002010804.jpg


美味しすぎて、ドリアンも変なことしてます。
(あ、普段からか。)

20061002010819.jpg


他には「オイスター」とか「エビドリア」とか、シーフード盛りだくさんでした。
この日はワーキングホリデービザで一年シドニーに滞在した、鹿児島出身のあゆみちゃんが帰っちゃうんで、Farewell Partyをしたんです。

鹿児島で再会できるのを楽しみにしてるよ~。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/10/01(日) 23:31:36|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ピンクな日

10月1日(日)シドニーの天気 晴れ

今朝10時の飛行機で、ドリアンは東京へ旅立っていきました。
夜の9時には到着予定。
今頃成田空港、第一ターミナルで京成線を探してうろうろしていることでしょう。
友達の家まで一人でたどり着かなければ行けないドリアン君。
がんばれ~。

さて、今日から10月ですね。早いですね~。
今年もあと3ヶ月!
日本帰国まであと10日!
ヤッピー!!

すっかり夏模様のシドニーからピンクなモノをお届け♪

①桜
20061001231323.jpg

ちょっとぼけていますが。

友だちの家に咲いていたのを見つけました。
暦の上では9・10・11月が春のオーストラリア。
ま、今月29日から夏時間が始まるんですけどね。
(*日本との時差は1時間から2時間になります。)

20061001231419.jpg

↑私と一緒にダイエットをしているのに一向に体重の減らない88キロのドリアンと桜。

②Tim Tam ~Pink Wish~
20061001231439.jpg


オーストラリアで人気のお菓子といえば、Tim Tam。
いろんな味が出てますが、新発売の

ストロベリー味」。

ブレストキャンサー(乳がん)の基金も兼ねています。

20061001231532.jpg


1つ買うに付き、10セントが寄付されるそう。
お土産用にドリアンと私で10個ほど購入させていただきました。

こういうのはいいですよね。

ダイエット中なので、試しに食べることはしませんでしたが、
食べたシェアメイトによれば、「おいしかったよ~」との事。
体重が50キロを切れば、実際に食べさせていただきます♪

さて、Labour Day(勤労感謝の日)のため、明日も休みのNSW州。
三連休中です。明日は何をしようかな~。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/10/01(日) 21:33:49|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。