ぶにせさん♪シドニー日記

オージーパートナードリアン君とのシドニーの日々の出来事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブリスベンへ!

今日は花金。
うちのオフィスはカジュアルデーなので、ジーンズで出勤♪

明日からブリスベンに行ってきます。
ドリアン君の高校のときの友達が結婚するんで、
一緒に参加してきます~。

彼らは高校のときから付き合っているらしい。長いな~。

とってもユーモアのある人たちで、彼らのブログを覗いたら
「groom」「bride」と書かれたT-シャツ来て笑ってました。
日本語だと「花婿」「花嫁」って書かれたT-シャツ着てる感じ?
う、恥ずかしくてできない・・・。

とりあえず、来週の水曜日までブリスベンでのんびりしてきます。
ブログ更新は木曜日かな・・・??

では、よい週末を!!
スポンサーサイト
  1. 2006/04/28(金) 12:49:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リサイクル

うちは、結構「節約生活」をしています。

こんな事、大きな声では言えないけど・・・

うちの家具の80%が「もらいもの」「拾ったもの」です。
粗大ごみの日に通りに出された家具を、持ってきたものもあり。
最初は、「恥ずかしくてできない・・・。」と思っていたのに
今ではドライブの最中に「あれ?今、机が捨ててなかった?」と
自ら発見するまでに。

日本では、他人が使っていた家具を「もらって使う」なんてこと、殆どないかと思います。

こっちでは、「使えるものは最後まで使う」と考えている人が多く、粗大ごみの日に「必要なものを探している」人は、決して私達だけじゃありません。
荷台を車の後ろにつけ、あっちをうろうろ、こっちをうろうろ。
「捨てられている家具を拾う事」を恥ずかしい事と思わない人が、結構多い。

汚い、不潔!と思ったあなた。
でもね、もったいないですよね。まだ使えるのにね。
新しいのが欲しくなって、まだ使えるのを捨てちゃう。
そんな日本人多いかもしれません。

この間、ドリアン君が会社から表彰されました。
「地球に優しいで賞」を、見事受賞し、グレートオーシャンロードの
壁掛けをもらってきました。
捨てられている家具を拾って再利用したり、生ごみを肥料にしたり、車はなるべく使わずに、会社までは自転車か徒歩という事を書いたら、もらっちゃったみたい。

日本にいるときは、用もないのにコンビにへ行き、何かしら購入。
のどが渇いたら自動販売機でジュースを購入。
夕飯は、よく外食してた、またはホカ弁でお弁当を購入。
飲みに行くと一次会、二次会、カラオケ、タクシーで一万円。

現在は、一日に使う金額$2.50。(200円くらい?)
三時くらいにTake awayでコーヒーを買うくらいです。
会社へは徒歩、ランチは手作り。
外出するときは家で作った麦茶持参。

そうすると貯金、結構たまりますよ!

(今日の英語)
こちらの車の後ろによくついている、Tow bar。
牽引するためについているバーのこと。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/04/27(木) 12:22:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アンザックディ

ちょっと更新しなかったら、あっという間に31位~。
ドリアン君がダウンロードしすぎで、インターネットのスピードがダウン。
ブログ開くのに2分。いぃぃぃ~~!と我慢できずにパソコンさえ立ち上げなかったここ数日。
本日会社のパソコンで、休み時間を使い更新中♪

さて、昨日は「アンザックディ」でした。
戦争記念日、でしょうか。

オーストラリアに来て初めて知った事実。
「オーストラリアを攻撃した唯一の国が日本。」ということ。

シドニー市内のメイン通り「ジョージストリート」で
パレードをしていて、それをテレビで見ました。

知らない事が多すぎる、私達日本人。

中学校の歴史の授業で、さ~っと、薄っぺらい表面しか勉強してこなかった気がする。
どうして、どんなことをしてしまい、その後どんな償いをしたのか、してないのか。

昔「ウルルン滞在記」という番組で、東ちづるがドイツに行ってた。
地元の高校へ行って、高校生と話をしているところがテレビに写っていた。
「私達は昔とてもひどいことをしてしまった。そのために今、その国々へ行きボランティアをしている。日本はどんな償いをしているの?」
東さんは答えられなかった、と後で話していた。

こんな偉そうなことを言える立場でも何でもないんです。
個人のブログなので、たわごとだと思って下さい。

ただ、昔、中学校の教師をしていた頃の「道徳の時間」。そして
朝晩の「学活の時間」。
中学生にいろんな話をする機会があったのに、いろんな大切な事を
話す時間があったのに、できなかった自分を反省してます。

オーストラリアを攻撃してしまった国から来た私。
ここオーストラリアで何が出来るか、考えたいです。


☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/04/26(水) 12:30:13|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おいしいミートパイのパブ

みきちゃんの来豪で、突然外食の割合が増えたぶにせたち。

おいしいミートパイを食べに行こう!ということに。

シドニーでミートパイといえば、ウルムルーにある

Harry's Cafe De Wheels」が有名ですね。

わざわざウルムルーまで行って食べたことがあるけど、味ははっきり言って、まぁまぁ
一回食べたらいいかな・・・、という味でした。
「タイガー」という、ミートパイに豆とポテトのマッシュを乗せたパイが有名なんだけど、熱いし、食べにくいし、立って食べるので慌てて食べた記憶がある。
お店にはぐるっと有名人の写真が貼ってあって、日本人は
上原さくらと鈴木さりなが一緒に写っていました。

今はシドニー市内のチャイナタウン近く、キャピタルスクエアの近くにもできたので気軽に行けますね。
有名なので、ぶにせのようにミーハーな方、話のねたに食べるのもいいかも~。

さて、今回北のチャっツウッドにある「Great Northern Hotel」に行ってきました。

このレストラン(=パブ)は落ち着いた雰囲気で、地元の人がよく来るところ。レストランもあって、中はしゃれた雰囲気です。

自分でお肉を焼きたい人は、店内にBBQがあります。
ぶにせは面倒くさかったので、調理を全部してくれるのを頼みました。
miki1.jpg


ここGreat Northern Hotel(HPはクリックすると行けますよ♪)のミートパイは、ドリアン君お勧めの一品。

みきちゃんがオーダーしました。

miki3.jpg


ぱりぱりのパイ生地の中に、大きなお肉の塊がごろごろ入ったグレービーソースたっぷり。
美味しいですよ~。

その後はミルソンズ(今変換したら「見る損ずになった・・・」)ポイントへ。
ここは夜景のポイントです。
miki4.jpg


きれいですね~、みきちゃんも心打たれておりました~。
ここは、橋のすぐ近くまで降りていけるので上の方だけではなくて、下の方まで降りていって、ルナパークの方に抜けるといいですね。

ルナパークの前でもぱちりぃ。
miki5.jpg


日本人観光客ですな。

ルナパークは入場無料。夜はライトアップされてきれいです。
ルナパークのHpはこちら
お月さんの看板が目印です。まつげがばしばしで、ちょっと怖いよなぁ…。

(今日の英語)
台所で夕食を作っているドリアン君を手伝っていたら
「ウォックとって。」「スパチュラとって。」

・・・・はぁ?

Wok=中華なべ
Spatula=フライ返し

のことなんでした。

The Great Northern Hotel
522 Pacific Highway, Chatswood, NSW
Phone: 02 9419 4555

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

13位まで上がったことも・・? 感激です~♪
  1. 2006/04/22(土) 09:17:17|
  2. レストラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

フィッシング②

昨日の続き♪

ベアアイランド(マルーブラの下の方)に魚釣りに行った私たち。
透けるような海で、海釣りしました。

fishing4.jpg


NSW州で魚釣りをするときはライセンスが必要です。
ライセンスは、K-martとか餌がかえるお店とかで購入可。
私たちは一人3日間で$6.00のライセンスを買いました。

ライセンスがなくても魚釣り自体はできるし、見つかる可能性も低いので
「Sneak Out」(ライセンスを買わずにこっそり魚釣りすること)している人もいるようです。
が、見つかったときが怖いのでぶにせたちは、ちゃんと購入しましたよ★
罰金を払うお金が惜しい人は、ちゃんと購入しましょう♪

さて、魚釣りの方は・・・・というと

釣れましたよ!!

まず、ドリアン君!

fishing6.jpg


そして、ぶにせ!!

fishing5.jpg


みきちゃんも!!!

fishing7.jpg


よかったよかった。みんな釣れて♪

お魚はうろこを取って、塩をまぶし、小麦粉をふって、揚げました。
ご馳走様でした~。

(今日の英語)
今回釣った魚は「whiting」=たら(の一種らしい)
白身のお魚で、おいしゅうございました。
fish-fry.jpg


★★★ブログランキング参加中★★★
ここをクリックしてね→人気blogランキングへ

いやいやいや、ありがとうございます。
一日何回かチェックしちゃうくらい、嬉しいです
  1. 2006/04/21(金) 07:47:00|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

フィッシング

以前紹介したことがる「ベアアイランド」。
ダイビングで潜って、ウィーディーシードラゴンを見たところ。

今回はピクニック&フィッシングに行ってきました♪

fishing1.jpg


奥に見えるビーチまではトレッキングで降りることができます。

ランチは
!!miki2.jpg


★ローストアーティチョーク
★サンドライドトマト
★エッグプラントのディップ
★オリーブ
★サラミ
(デリで買ってきたのがばればれメニュー)
などを、ターキッシュブレッドとともに、頂きました♪

さて、上の方でなにやら声がするので行って見ると・・・
「爬虫類紹介」みたいなものをやっていた。

おじさんが爬虫類について説明。
男の子に「袋の中に入っているものを出す手伝いしてくれる?」
と聞いていた。
fishing3.jpg


男の子「嫌だよ~。」
おじさん「だれか、勇気のある子はいないの~?」
そこへ、、、女の子が「私、やる!」

fishing2.jpg


中に何が入っているのか分からないのに、どんどん触っていく女の子。
勇敢だなぁ~。

この後、このヘビを皆に触らせてくれました。
こういう爬虫類紹介みたいなのは、幼稚園でもよくやります。
だから子どもはあんまり「くも」「へび」類を怖がらないのかなぁ。

さて、反対側のビーチにフィッシングするために、降りていった私たち。
今回のえさは「Worm」
fishing8.jpg


みきちゃん「いや~! うち、触れへん!」

ぶにせがWormを切って、はりにつけてあげました。

fishing9.jpg


このWorm、一見分からないんだけど、口があって、噛むのよ~。
知らずに噛まれたぶにせ。
みなさん、Wormを触るときは、尻尾(?)の方を使うと噛まれないですよ。

釣れたかどうか、続きは明日♪

(今日の英語)
Wormは「WOR」なので、こもった「R」サウンドです。
Wがついているので「OR」サウンドとは別。
ウヮームって、低音で(笑)言うと通じやすいかも★

★★★ブログランキング参加中★★★
ここをクリックしてね→人気blogランキングへ

あらら・・・という間に30位以内♪
嬉しひ・・・
  1. 2006/04/20(木) 08:21:05|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イタリアンレストラン Divino

普段はめったに外食をしない、ぶにせたち。
今回は日本からみきちゃんがきているので、「たまには外でも?」と、East Sydneyにあるイタリアンレストランで夕食することにした。

みきちゃんからのリクエストは「日本人観光客が行かないところ」。
ハイドパークから降りたところにあるEasy Sydneyはちょっとしたイタリアンレストランがある。
ロブスターの刺身が有名な、Blue Angelとか。
(でも、ここはツアーで使われているので日本人多し!)

今回は地元人が行きそうな divino

re-6.jpg


通りに面したレストランの一つで、聞いたところによると、4つ★なんだそうな。

まずは、前菜から。
re-2.jpg


普段はこんなもの、あんまり食べない私たち。
これはぁ~チーズ、これはぁ~、ローストしたナス、とドリアン君に教えてもらいました。
re-3.jpg


前菜とガーリックトーストをいただいて、(美味しかった♪)メインへ。

シーフードパスタ
re-5.jpg


ニョッキ
re-1.jpg


えびとCuttlefishのインクリゾット
re-4.jpg


Cuttlefishって、、、、
CAQBSLER.jpg


ダイビングでみた↑ これ。
上のは「ジャイアント カトルフィッシュ」なので、こんなにでかいのを調理したわけではないと思うんだけどね~。
でも、美味しかった。

三人で$100くらいでした。

Divino
70 Stanley Street East Sydney
NSW Australia 2010
TEL: 02-9360-9911

(今日の英語)
前菜のこと、「オントレ」って思ってたらイタリアンでは
antipasto=アンティペスト というそうな。

★★★ブログランキング参加中★★★
ここをクリックしてね→人気blogランキングへ

いつの間にかランキングが50位以内に入ってました。嬉!
クリックしてくれた人、ありがと~!

  1. 2006/04/19(水) 08:01:31|
  2. レストラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パームビーチ

またまたキャンプネタ。
翌朝、湖の近くを散歩しました。
camp1-9.jpg


誰の足跡もついていない砂地を、朝日に向かって歩いていきました。
静か~な朝。
心も洗われるってもんです。

お散歩の後テントを片付け、キャンプ地を後にし、今度はPalm Beach(パームビーチ)へ。

camp2-1.jpg


シドニー市内から車で1時間半くらいでしょうか。
バスでも行けます。
北の方にあり、Palm Beachまで行かなくても小さくて素敵なビーチがいっぱいあります。
Palm Beachは人気がありすぎるので、自分のお気に入りのビーチを探してもいいかも。

この日もお天気がよく、思わず泳いじゃいました♪

camp2-3.jpg


逆光で顔が見えませんが、海はきれいでしょ~!
camp2-6.jpg


お昼は、家の近くのフィッシュマーケットへ。
camp2-5.jpg


イースターはお肉を食べないんだそうで、フィッシュマーケットはめちゃくちゃ混んでました。
みきちゃんは、以前のブログを見て「絶対オイスターを食べる!」と心に誓ってきたらしく、「オイスターオイスター」とつぶやいておりました。笑

ランチは「シーフードプラッター」「生牡蠣」「ロブスター」。
camp2-4.jpg


太陽の下で、友だちとともに食べるシーフード、最高~。
お腹もいっぱいになりました♪

昨日でイースターも終わり。
イースターセールをやっておりました。
二個で$10!で売られていたチョコレートのバニー。
camp2-7.jpg


こんなに食べたら胸焼けしそう・・・。

今日からお仕事です。エイエイオ~!

(今日の英語)
小さい子どもをなだめるとき
「There there」って言いません?
「Let me give you a hug. There there」みたいな。
「よ~し、よ~し」ってニュアンスかしら。

★★★ブログランキングに参加しています★★★
ここをクリックしてね→ 人気blogランキングへ
  1. 2006/04/18(火) 07:51:59|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キャンプ

さてさて、イースター中にキャンプに行った私たち。
ここは、前回紹介したBASIN CAMP場。
basin1.jpg


近くに湖があって、小さいスティングレイが見れました。
camp5.jpg

さされると危険なので、浅瀬を歩くときは気をつけて~。尻尾に毒があるらしいです。

水辺でひとしきり遊んだ後は、ブッシュウォーキングへ。
camp1-4.jpg

結構歩いたな~。

途中、ワイルドフラワーがたくさん見れました。

camp1-2.jpg


一時間くらい歩いて着いたところは、アボリジニ(原住民)のアートが石の上に残されているところ。

見えるかな~?
camp1-3.jpg


描くの、大変だったろうな・・・。
人、魚、ブーメラン(月だと思っていた・・・)などが、描かれていました。

さて、まだまだ時間があったので、

エッグハンティング
camp1-5.jpg



しました。イースターだったしね。
各自、チョコレートでできた卵を隠して、他の人が見つける。
一番多く探した人には、ウサギ型チョコレート!!

めっちゃ、真剣に探しました。

camp1-6.jpg


見つけるのは意外と大変だった・・・。
やっと、見つけて嬉しそうなみきちゃん。
camp1-7.jpg


そして、WINNERはぶにせ~!!
うさぎチョコ、いただきました♪

キャンプと言えば、マシュマロ!
camp1-8.jpg


夕食後のデザートにマシュマロを頂き、キャンプの夜は更けているのでした・・・。

(今日の英語)
道を歩いていて、見つけて嬉しくないもの。
キャンプ場で、見つけてがっかりするもの。
Cigarette butts(タバコの吸殻)
愛煙家のみなさん、ポイ捨て止めて下さいね~。

ブログランキングに参加してみました。クリックしてね♪

人気blogランキングへ"
  1. 2006/04/17(月) 10:32:35|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

イースターキャンプ

イースターといえば、「Hot Cross Bun」
easter1.jpg


クロスの模様のついたパンをトーストして、マーガリンを塗って、朝食でいただきました。

イースターといえば、「キャンプ!!」

オーストラリアではホリデーなので、家族でキャンプへ行ったりします。
うちも、みきちゃんを連れてキャンプへ。
今回は「Ku-ring-gai Chase National park」にある「Basin Camping Area」へ。

シドニー市内からパームピーチまで約一時間半。
パームビーチワーフからフェリーでBasinキャンプ場へ。
所要時間20分。大人往復$11.80。
キャンプ場へは日帰りピクニックで行く人もけっこういました。
同じワーフから、ホークスベリーリバークルーズもでていました。

camp1.jpg


出発した金曜日(4月14日)は、めちゃくちゃ天気がよかった。
晴れ女みきちゃん、ありがと♪

今回は三人なのに、10人くらい寝れそうな大きなテントを借りました。
camp4.jpg


テントを張って、お昼を食べたら、近くの湖へ。
海とつながっていて、しょっぱい。
camp3.jpg


ここは浅瀬が広がっていて、小さな子どもたちが走り回ったり、砂で遊んでいたりと、ファミリーにぴったり。
魚もたくさんいました。
camp2.jpg


パーク内にはワライカワセミ、ワラビーなどもいて、自然がいっぱい。
気軽に大自然に行くにはとってもいい場所です。

  1. 2006/04/15(土) 15:53:15|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ハイドパーク

昨日4月12日(水)は、暖かくて半そででも大丈夫な天気でした。

仕事を午前中で切り上げて、シドニー市内にある「ハイドパーク」へ。
イギリス移民の方が多いせいか、オーストラリアの公園・通りにはイギリスと同じ名まえのものが多い。

ハイドパーク、本家本元はイギリスにあり、イギリスの6分の1の大きさ。上から見ると楕円形をしていて、昔は競馬場だったそうな。

今日はここでランチ♪
hyde5.jpg


ランチしている目の前にあった噴水、「世界の中心で愛を叫ぶ」のドラマででてきたそうですよ。(ドラマも映画も見てません・・・。)
hyde2.jpg


お花が咲いていて、とってもきれい。
オーストラリアは市内のあちこちに、きれいな公園がけっこうあります。
hide1.jpg


昨日は大きな写真が飾られていました。大きなランタンもあったりして、夜は綺麗なんだろうな~。

hyde4.jpg


この写真とか、めっちゃオーストラリアらしいねぇ。
hyde3.jpg


多分イースターホリデー中もやっているんじゃないかな?
お暇ならみなさん、ハイドパーク散策でも・・・??

みきちゃんがきてくれているので、ちょっとしたシドニー観光をしてるぶにせ。普段は行かないところを、画像でお届けできます♪
お楽しみに~!

(今日の英語)
Pull My Finger! の答え。
うっかり指を引っ張ったりすると・・・・、相手がFartしちゃってくれます。
あぁぁ、こんなことで喜ぶオージーって・・・。
  1. 2006/04/13(木) 07:54:01|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

みきちゃん、いらっしゃ~い

昨日、大阪からみきちゃんが遊びに来ました。

ディナーは二人で作ってみました。

うちでは、「The CSIRO Total Wellbeing Diet」という本を使って料理をしたりしてます。

CSIRObook.jpg


今回はその中のメニューから「カジキ」の一品。
見本はこちら。
swordfishmodel.jpg


で、二人の合作がこちら。どん!
swordfish.jpg


みきちゃんも絶賛~。シャンペンも飲んで、ほろ酔い気分になりました♪
mikidinner.jpg


作り方(4人分)

(材料)
レッドパプリカ 1 →種を取って厚めにスライス
イエローパプリカ 1 →上に同じ
ズッキーニ 2 →長めにスライス
スパニッシュオニオン 1 →厚めにスライス

オイル 大さじ2
ガーリック 2片
オリーブ 8つ
バルサミコス 大さじ2
パセリ(きざんだもの)大さじ1
ちぎったバジル 4分の1カップ
レモンジュース 2分の1
200g×4 メカジキ
レモンをスライスしたもの

①カプシカンとズッキーニ、オニオンをボールにいれオイル半分をまぶし、混ぜる。
②フライパンで3分から5分やく。
③ボールに戻し、ガーリック・オリーブ・バルサミコ酢・パセリ・バジル・レモンジュース・オイル半分をいれ、混ぜた後、ラップする。
④メカジキをフライパンで2分ずつ、両面焼く。
⑤皿に野菜を敷き、その上にメカジキを乗せ、脇にレモンを飾る。

おいしいですよ~。お試しあれ~。

(今日の英語)
働く意思がなく、政府からのお金でサーフィンばっかりして遊んで暮らしている人を dole bludger と、いうそうな。

みきちゃん情報ですが、今、日本で「NEAT」(ニート)とかいう言葉がよく使われているそう。
働かず、勉強もせず、遊んでいる人らしい。Dole Bludgerと似たようなもん??
  1. 2006/04/12(水) 07:43:54|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ナイトダイブ

先週の木曜日[Fairy Bower](出てこなかったらストリートに「Bower St]Suburbに「Manly]、そしてNSWを選んでください)

というマンリーの近くのポイントから

ナイトダイブ

(夜にダイビングする事よ、お母さん)

してきました。
ナイトダイブは今回が初めて。どきどき・ちょっとびくびくしながらディセント!!(潜る!!)

暗いから、あんまり見えないんじゃないかな~、という予想を見事に裏切り、とっても静かで幻想的な夜の海の世界が目の前に広がりました・・・。

今まで見たことがなく、ないとダイブで見れたもの。

☆ワビゴン - 平べったい口をしたサメ。魚をハンティングしてました。

☆ネコザメ(ポート・ジャクソン) - ごつごつしたサメ。

画像をアップしようと思ったけどできなかった・・・。泣
どうしてもどんなサメか見たい人はこちらのHpへ。
Australia Museum FishSite

「Searh」のところで「Wobbegong」=ワビゴン 「Port Jackson」=ネコザメ をタイプしてみてね♪

あ、サメって言っても大丈夫でした。私達の方が大きかったし☆

幻想的だったのがプランクトン。
皆でいっせいに懐中電灯の光を消したら・・・・、周りでたくさんのプランクトンが青く輝きだしました・・・!
素敵☆素敵~~!!

昼のダイブもいいけれど、目が更にフォーカスされるナイトダイブも、またよし。

さて、潜るポイントにあったBower Laの先にあったレストラン。
これも素敵でした。マンリーの夜景が目の前に広がり、けっこうな穴場ポイントですよ、シドニー在住のMさん! Hさん!

(今日の英語)
オージーのジョークなんですけど、だれかが
「Pull my finger.」って言って指を差し出します。
あなたは、指を引っ張ります。
何が起こるでしょう?

(答えは次回♪)

  1. 2006/04/11(火) 12:10:31|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バーベキュー

オーストラリアの食べ物って言えば・・・
「ミートパイ」「べジマイト」そして「バーベキュー&ビール」!!

先週末(サーフィンの後)、ドリ君の大学時代の友達の家へBBQに招かれました。

ドリ君の友だちスティーブ。彼は長い間彼女がいなかったんだけど・・・!おめでとう~。とってもチャーミングでスタイルがいい、更に性格もいい彼女ができました。(おまけに法律家!)

ホストの二人♪
4-4-3.jpg


ちょっと寒かったんだけど、庭でBBQ。焼いてくれているのはサイモン♪
4-4-1.jpg


ソーセージにビーフステーキにチキンスクリュー。定番です。

こちらでは、カンガルーのお肉もスーパーに売ってますが、今回はなかったな。

クスクスに、サラダ二種類に、BBQ。食べきれないほどいただきました。

その後はホストお手製のプディング。
4-4-4.jpg


↑切り分けてくれてます。
プディングといえば、プリンを思い出すけど、こっちのプディングはスポンジケーキがしっとりなった感じ?
上にクリームとカラメル系ソースをたっぷりかけていただきました。

4-4-2.jpg


結局みんな12時半ごろまで、おしゃべりしてました。

ご馳走様でした~♪

(今日の英語)
ドアの前でドリ君が新しいシューズを履こうと格闘してました。
「シューホーンが要るね~。」
???
HORN?? と思ったら「Shoehorn」=靴べら のことでした。

PS.パースへ行っているみわちゃん。あなたが知りたかったチリマッスルが美味しいお店は・・・

ウィリアムストリートのブラスモンキーに行くまでの右手。

有名人の写真がいっぱい張ってある店だから、直ぐにわかるよ。
ブラスモンキーの対向にイタリアンカフェあったでしょ? その並びを駅に向かっていくと3件目くらい。

だそうです。Megu,わざわざ教えてくれてありがと!!
  1. 2006/04/10(月) 07:37:43|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サーフィン@Long Reef Beach

昨日4月9日、ドリ君のサーフィンの付き合って、北の方にある

Long Reef Beach へ行ってきました。

ここはManlyの上、Dee Why(ディーワイ)のもうちょっと上にあります。
4-5-6.jpg


ここを超えたところにある、「Collaroy」は岩場がたくさん有り、子どものプレイグランドなんかもあって、ファミリー向け。
Long Reef Beachからも歩いて岩場の頂上のLook Out(展望台)までいけるようになっています。

4-5-1.jpg


昨日は風が強くて、ビーチはCloseになってました。

こちらのビーチには必ずサーフレスキューがあって、大抵ビーチには旗が立っていて「Between Flags」で泳ぐようになっています。
が、昨日は、旗なかったです。
4-5-2.jpg


今回のメンバーは、ドリ君の会社の同僚アンディと、その友達ケニー。
4-5-5.jpg


4-5-4.jpg


結構な荒波に、三人とも全然進めず、波には乗れずじまい・・・。
ドリ君も二日酔いで、波に揺られ、更に気分が悪くなって、途中でギブアップ~。

4-5-7.jpg


ぶにせは暇だったので、ドリ君を埋めてみました。

一日ビーチでのんびりした土曜日でした。
4-5-3.jpg


(今日の英語)
ぶにせの会社は、金曜日は「カジュアルデー」で、ジーパン来てもOK!
子どもたちも同じように「普段着で着てもいい日」があって、
「Mufti day」(マフティディ)と呼ばれています。
  1. 2006/04/09(日) 08:32:33|
  2. サーフィン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

インドアサッカー②

パートナーのドリアン君、週に一度「インドアサッカー」やっております。

今シーズン最後のゲームがありました。力は五分五分。延長戦の末の勝利!!

今シーズンは五位に終わったものの、最後のゲームが勝てたので、みんなハッピー。

soccerteam.jpg


ボーイズが試合中、ガールズはおしゃべりタイム~♪
写っている中の二人は妊婦。話題は70%くらいの割合で「赤ちゃん」関係。
soccerwithgirl.jpg



ぶにせのお腹は脂肪ばかりで、赤ちゃんはいないのですが、将来のため、お話は大変参考になりますです。


オーストラリアでは、一人の子どもに対し$5000くらいもらえるそうな。日本もなんか、ありますよね?

日本よりもいいのが、パブリックの病院で産むと

無料」ってこと。

お友だち二人もパブリックの病院だそうで。
日本だと、産後も一週間くらいゆっくりして、けっこうお金もかかりません?
オーストラリアでは産後さっさと退院だそうで。
お産直後、自分でシャワーを浴びるんだそうで。
なんだか、ちょっぴり過酷かもしれない・・・!?

試合の後は、うちに来てもらってビールで祝杯~。
ドリアン君の手料理を堪能~。
その後は、カードゲームなんかしてみました。

aftergame.jpg

  1. 2006/04/06(木) 07:32:49|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バーコンヘッド☆アウトレット

先週の日曜日、6ヶ月ぶりにショッピングへ行ってきました♪

バルメインの先の、バーコンヘッドにあるアウトレットへ!!

centre.jpg


いっぱいいろんなブランドショップなどが入っているんだけど・・・、あまり欲しいものがな~い。
いいのは高すぎるし、イマイチデザインが気に入らない・・・。

ちょっと休憩して、ランチへ。

wine.jpg


プチワインフェスティバルみたいなのを、やってました。階段を下りてすぐにある一番右のお店で、ワイングラスとチケットを購入し、各ブースに行ってワインの試飲をする形。

生バンド演奏なんかもやってて、なかなか気持ちいい♪

お昼には、これ食べました。

bake.jpg


こっちのマーケットでよく出没してるこのお店。名前はG...なんだったかな?
g-shop.jpg



その場で生地を作ってるんだけど、薄焼きパン生地にホウレン草とチーズが挟まっていて、レモンを絞って食べます。
なかなか美味しい♪

さて、元気が出た午後、張り切ってお買い物へGo!
茶色のパンツと、ニットを購入しました。

秋と言えば、茶色を着てみたくなるぶにせでした~。
  1. 2006/04/05(水) 08:04:03|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

べジマイト

オーストラリアの食べ物って言えば!ってくらいに有名な食べ物、それが

べジマイト

vegemite.jpg


通常は、左側の235gを買うと思うんだけど、べジマイト大好きのドリアンがこの間買ってきた「910g」の大瓶。

ラベルには「one of the world's richest known sources of vitamin B」と書いてある。
成長期の子ども、赤ちゃん、妊婦にいいんだとか。
これを食べるオージーは、外でBBQしても蚊にさされないんだとか。

確か、ビールを造るときに樽の底に溜まっていた部分・・・、だとかで、見た目は真っ黒。ショッパイ味です。

オージーはトーストの上にマーガリン(こっちの発音ではマージェリン)を縫って、その上にべジマイトを(苦手な人は薄めに!)塗る。
私、嫌いじゃないですよ。
べジマイトの上にチーズを載せてグリルすれば、更に美味~!

これ、栄養はあるけど、万人に好かれない、ってところで納豆と一緒かしら。

ぶにせ、納豆嫌いです。あの匂い、色、形、どれをとっても嫌い。

あれ? ドリアン、何食べてるの・・・?

natto.jpg


そ、それは、納豆?

natto2.jpg


外人のくせに、納豆好きなドリアン。彼にしてみれば、納豆(ご飯なし)と焼酎が最高なんだとか。
お母さん、ドリアンが来たときは納豆と芋焼酎出してりゃいいらしいよ。

私は納豆もわさびも食べれないんで、ドリアンから「バナナ~」(外見アジア人だけど、中身はそうでないから)と言われております。
そういう、ドリアンは「卵」(外は白いけど、中は黄色だから~)

(今日の英語)
こっちの子どもたちは「うそつき~!!」ってはやすときに

♪Liar liar pants on fire ♪っていうらしい。

Liar と Fire が韻を踏んでるんで、言いやすいんでしょう。
Pants on Fireは、全く関係ないですね、この場合。
  1. 2006/04/04(火) 20:19:28|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ポークバン&餃子作り

先週末、Hさんとパートナーのキウイさん宅に招かれました♪

さすが、小さいときから料理していただけあって、Hさんの料理の腕前はプロ並み。

なんてったって、ポークバン(肉まん)手作りするんですよ~。
しかも、餃子の皮も、作っちゃうんですよ~。
20060403230149.jpg


Meiz-bikさんや、Meguの記事を読むうちに、

私もかかってしまった「肉まん食べたい病」。

朝晩がすっかり寒くなってきたシドニーではホカホカの肉まん、食べたくなるのも無理はないでしょ??

めるさん
のところでレシピは見つけたものの、重い腰がなかなか上がらなかった矢先のことでした。

何にも見ずに、肉まんを作り上げていくHさん。
すご、すごすぎる・・・。

together.jpg


パートナーのミスター☆キウイにもお願いして、できました!じゃん!
bun.jpg


手作り、出来たて肉まんの、おいしさったら!!

素敵にセットされたテーブルの上には・・・
table.jpg


☆豚の角煮
☆ひじき
☆酢の物
☆シーフードサラダ、チリ風味
☆出来立てホカホカ 肉まん
☆皮も手作り♪ 焼き餃子

などなど所狭しと並べられておりました。

本当に、本当に、美味しかったんですの。
ありがとうございました。Hさん! キウイさん!!

(今日の英語)
オージー英語って、語尾にYをつけたり、IEを付けたりして
訳してしまうこと、よくあります。

例えば
チョコレートが チョッキー
ビスケットが ビッキー
バーベキューは バービー

なんだか、かわいいでやんす。
  1. 2006/04/03(月) 21:49:13|
  2. レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ウイスキー テイスティング

みなさん、アルコールはお好きですか?
ぶにせは好きです。

先日こんなメールが来て・・・

Dear Bunise

We look forward to seeing you tomorrow at the Johnnie Walker Journey of Taste.


Your reservation is CONFIRMED.

Date
Thursday, 23 March 2006
Event Time
6:45 PM Welcome Drinks
7:15 PM Presentation and Tasting
8:15 PM Conclusion

The Argyle Function Centre
18 Argyle Street
The Rocks

行って来ました、ウィスキーテイスティング。
今回は「Journey of Taste」という、無料のイベント。無料でウィスキー飲めちゃう、これはお得♪(普段はウイスキーなんて飲まないのに)ということで、いそいそとお出かけ。
wiskytable.jpg

まずは、ウエルカムドリンクということで、ドリンク券を二枚ほどもらい、ウィスキーとフィンガーフードをつまんで、30分後くらいにテイスティング始まり~。
Adrianwisky.jpg


こんな風に各席に、ウィスキーのグラスが5つほど並んでて、

glass.jpg


それぞれ、飲む前に、それぞれのウィスキーの特徴をレクチャーされながら、飲みました。

傍らにはそれぞれの匂いを感じてもらおうということで、こんなものが。
smell.jpg


テイスティングの後は、近くのパブへ移動~。またまたドリンク券をもらい、ウィスキー飲み放題♪

ここのパブはアーガイルファンクションセンターの横にあるパブ。
ロックスに位置し、古い建物を改造してあるので、趣がある。

pub.jpg


写っている方はドリアン君の会社の方。ウイスキー飲んでそうなおじさん。

パブの中は素敵なシャンデリアとかあって、観光客じゃなくても、たまに来たい気になりました。

pub2.jpg


(今日の英語)
シドニーっ子大好き「フィッシュ&チップス」。イギリス移住の方が多いので、ハーバーサイドなど必ず売っている。

このフィッシュ、ほとんどがサメ。サメの肉のことをFlakeというそうな
  1. 2006/04/03(月) 07:58:54|
  2. シドニー雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

エイプリルフール

昨日がエイプリルフールでしたね。

何かありました・・・?

日本でエイプリルフールというと「嘘をついていたずらする日」みたいな感じですよね?

こっちでは「いたずらをしても許される日」というニュアンスのような気がします。

ぶにせは昔、鹿児島で中学校の先生をしていたことがありました。その時に仲のよかったALTのクリスティーンが、エイプリルフールにしたこと。

①教育長に塩入りコーヒーを作って持っていった。

②教育委員会で隣に座っていた方の書類の下にゴムのヘビを忍ばせた。

①は持って行った後、「いひひひひ・・・」と言いながらドアの隙間から見ていたらしい。②で被害にあった方、本当にヘビが大嫌いで、見たと単に「ぎぃあぁぁぁぁぁ~!!!」と叫ばれたそうな。

さてさて、パートナーのドリアンはとってもイタズラ好き。この機会を逃がす訳はない。やつがやったこと。

朝5時に起きて台所でごそごそやってたな~とは思っていた。でも、それがイタズラの仕込みとは思わなかったぶにせ。

寝ぼけ眼でトイレに行きました。時間は朝の六時。トイレに座って・・・、何か変な感じ・・・。
用を足す前に、立ってよくよくトイレを見ると・・・

トイレがラップでカバーされてるし・・・!!

その後、のどが渇いていたので台所へ行き、冷蔵庫を開けたんだけど、、、なんか手がぬるぬるする・・・。

冷蔵庫のドアにマーガリンが塗ってあるし・・・!!

くそ~、と思いつつ、手を洗い自分の部屋のドアノブに手をかけると・・・

またマーガリンかよ!!

当時私たちはシェアハウスで、7人で暮らしていたんだけど、6部屋全部のドアノブにマーガリンを塗っていたドリアン。

ご苦労様でしたぁ。

(今日の英語)
口の中に口内炎ができちゃった。トマトソース(AUSではケチャップと言いません)を食べるとしみるしみる。

口内炎=ulcer

I have got an ulcer.....!
  1. 2006/04/02(日) 18:09:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。