ぶにせさん♪シドニー日記

オージーパートナードリアン君とのシドニーの日々の出来事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイビング(ノースヘッド)

先週の土曜日、ダイビングに行ってきました。

朝6時30分起床。
ノースシドニーにあるノースブリッジへ。

20070220090740.jpg


本当に素敵なブリッジがありました。

20070220090806.jpg


着いたのは朝7時30分ごろ。
パーキングはすでに車でいっぱい。
お金持ちの方々(ボート所有者)がクルーズに行く出発点らしい。

20070220090838.jpg


私たちも↓のボートで沖まで出ます。

20070220091036.jpg


今回のメンバーはドリアン・ぶにせ・ドリアンの友だちエレン・エレンの上司の4人。

マンリーのノースヘッドという絶壁の下でダイビングしました。
残念ながら、海中の写真はなし。(水中カメラ持ってないので、、)

ワビゴン(サメ)や、エンジェルシャーク、数え切れないくらいの
黄色と黒の縞々の魚たち。
久しぶりの海の世界、素敵で癒されました。

ただ、、、、さむっ!!
真夏だし・・?と余裕をかまして潜っていったら、13Mくらいまでは大丈夫だったんだけど、その下が寒い~!
一番深くて22Mくらいだったんだけど、手が白くなっていくのがよく分かりました。

45分~50分くらいかな、潜って上に上がったときは、体が冷え切ってました。

20070220090944.jpg

エレン&彼女の上司

でも、楽しかった!! 
船は揺れまくっていて、上るのが大変だったけど。。

20070220091002.jpg


そんなこんなで、ドリアンの機嫌も直り、楽しい週末を過ごしました。

忙しい日常からのゲッタウェイ、大事ですね~。
海がきれいなシドニー。マリンスポーツはお勧めです。

☆☆☆ブログランキングに参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2007/02/20(火) 07:23:30|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9

ダイビング(SWR)

7月26日(水)シドニーの天気 

雨が続いております。
そんな中、ブログのページに1時間ぐらい行けず、、、
FC2さん、お願いしますよ~~!!

さて、先週末ドリアン君(パートナー)はダイビングに行ってきた。
場所は、シドニーから北へ450kmくらいのところにある

South West Rocks

車で5時間くらい。
サメがたくさん見れることで有名なポイントらしい。

SWR-1.jpg


お目当てのサメも、たくさん見れたようですよ。
SWR-2.jpg


人食いざめではないとはいえ、、この目。恐い~~。

ワビゴン↓
SWR-3.jpg


バットフィッシュ↓
SWR-4.jpg

この魚、上も下も何も見えない海中で、ドリアン君たちの周りをぐるぐるとたくさん回っていたそうです。

水中温度は19度~20度くらいらしい。
そんなに寒くはないけど、長く潜ると冷えてくる。

次のダイビングは一緒に行きたいな~。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

  1. 2006/07/26(水) 09:35:58|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

タツノオトシゴ

今日のシドニー。とってもいいお天気です♪

さて。
昨日はぶにせのお見苦しい画像をお見せしたので、お口直しに
ダイブフォトでもどうぞ。

以前紹介したウィーディーシィードラゴン

clifton-3.jpg


↑はマルーブラの近く、ベアアイランドでダイブしたときのもの。

知り合いのダイブマスターが下の画像を送ってくれました。
先週末、クリフトンガーデンで潜ったそう。

clifton-2.jpg


clifton-1.jpg


素敵ですね☆

このごろ寒いので潜ってないのですが、写真だけでも心がときめきます♪♪

海の下って、独特の世界ですよね。
自分の息する音しか聞こえないし、動きもゆっくりだし、
ういちゃってるし、魚が目の前を横切るし、

なんだか夢の中状態。

次、潜れるのはいつかしら。。。

(今日の英語)
タツノオトシゴ=seahorse

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

この画像、素敵♪と思ったら、クリックお願いします!
  1. 2006/06/28(水) 08:08:33|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャービスベイ ダイビングフォト

ジョーズのテーマソングを頭の中で歌って見てください。

ダーラン♪

ダーラン♪

ダーランダーランダーランダーラン!!

sharkphoto2.jpg


シドニーより車で南へ4時間ほど行ったところにあるジャービスベイで
潜ったときに撮った写真。

このサメは「グレイナースシャーク」grey nurse shark

このサメ、恐そうですが、人は襲わないそうです。
人は(サメは)見かけで判断しちゃダメですね☆

sharkphoto1.jpg


なかなか素敵でしょ?

さて、今日フライトセンターで鹿児島行きのチケットを購入。

今回はシドニー~ソウル~鹿児島で往復$955+$274(タックス)でした。
合計$1229(11万くらい)

大韓航空で帰ります。

ソウルでストップオーバー(一泊)しなくてはいけないんだけど、ホテル代は大韓航空持ち♪

確かソウルで待ち時間が長いときは、「レストラン食事券」「ホテルで休憩」「半日観光(ランチ付き)」「ホテル宿泊」などが選べた気がする。

コリアンエアーの機内食「ビビンバ」私結構好きです。

(今日の英語)
Quiz: What was the first planet other than earth to have a spacecraft crash on it?

other than =「~以外」

exceptよりも このother than の方をよく聞く気がします。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ
  1. 2006/05/30(火) 20:15:11|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ジャービスベイ②

ジャービスベイダイビング二日目。

船が走り出すと、いるかが一緒になって泳ぎだしたりして、

jervis4.jpg


ちょっとしたドルフィウォッチングツアー。
何度見てもイルカはかわいい。

イルカを見つけてはしゃぐ私たち。
jervis2.jpg


昔、パースに住んでいた頃、「マンドゥラ」という所でドルフィンと一緒に泳ごうツアーに参加したことがあった。
海とつながっている大きな湖にイルカがたくさん住んでいて、船で近くまで行き、飛び込んで一緒に泳ぐんだけど・・・。
イルカはやっ! ぜぇぜぇ言いながら泳いだのを思い出しました。

さて、今回一緒に潜ったチームは下の五人。
jervis3.jpg

撮影者:ぶにせ

上はナイトダイブの前なんで、真っ暗。
今回は土曜日に4ダイブ、日曜日に2ダイブの合計6ダイブでした。

昼間はこんな感じ。
jervis6.jpg


魚の写真はまだアップできないんだけど、今日は海の写真をお届け。

jervis1.jpg


静かで、自然にあふれていて、いいところです。

さて、土曜の夜はもちろん「ドリンキングパーティー♪」パフパフ~!
ま、次の日もあるので控えめにね。

船の上で流行っていた(?)ゲームが下。
jervis5.jpg


そぉ~っと、誰かの背中にペグ(洗濯バサミ)をつけること。
知らない間に10も20もついていたりして。
みんな、ついてもいないのに背中を触って確認したりして。
または全然気がつかずに、ジャンパー脱いでびっくりしたりして。

そんなこんなでダイビングツアー二日目が過ぎていきました。

(今日の英語)
He got out on the wrong side of the bed....

なんか、友だちが妙に機嫌悪かったり、何だか知らないけど怒ってるときに使う表現。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

クリック、嬉しいです♪
  1. 2006/05/09(火) 08:02:09|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ジャービスベイ

先週末は、シドニーより車で南に3時間ほど行ったところにある
国立公園「ジャービスベイ」へ行ってきた。

ここは以前にもキャンプで来たところ。
今回はダイビングをしにきました。

jervisdive1.jpg


総勢20名プラススタッフがハウスボートに乗って、二泊三日のダイビングツアーに参加。

jervisbay1.jpg


みんなダイビングのプロ。マイ機材・マイウエットスーツを持ってきて、しかもプロカメラマン顔負けの水中用カメラまで持参。

すごいな~、やるな~。

知り合ったフランス人のカップルもタンク以外すべて自分のもの。
ヨーロッパで買うととっても安いんだそうな。

いいなぁ。

さて、金曜日の夜シドニーから3時間ほどドライブし、ジャービスベイに到着。
町に一つしかないパブで待ち合わせ。
そこはポーキーマシーンに、バンドに、プール(ビリヤード)に、競馬など賭け事系に、すべてそろっていました。
まさしく、老若男女すべて来い!のパブでした。

ビールを二杯ほど飲んで、小型ボートで船へ。

船からライトを照らして海を見ると、

イカがいっぱい。(いえ、一匹というわけではなくて、たくさんのいっぱい、ね)

捕まえて刺身にしたかった・・・。残念!

そのうち、スタッフの一人がイカではない何かを発見。
バケツですくってみると・・・

nekozame.jpg


生まれたばかりのポートジャクソン。(ネコザメ)
うぅぅ、かわいい~。
背びれを怪我してました。
写真に記録として収めて、海へ返してあげたんだけど・・・、
ちゃんと大きくなれるかしら。

続きはまた次回!

(今日の英語)
ダイビングなどの機材のことをgearと言います。
発音は「ギア」ですな。

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

クリック励みになります♪

  1. 2006/05/08(月) 19:10:00|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナイトダイブ

先週の木曜日[Fairy Bower](出てこなかったらストリートに「Bower St]Suburbに「Manly]、そしてNSWを選んでください)

というマンリーの近くのポイントから

ナイトダイブ

(夜にダイビングする事よ、お母さん)

してきました。
ナイトダイブは今回が初めて。どきどき・ちょっとびくびくしながらディセント!!(潜る!!)

暗いから、あんまり見えないんじゃないかな~、という予想を見事に裏切り、とっても静かで幻想的な夜の海の世界が目の前に広がりました・・・。

今まで見たことがなく、ないとダイブで見れたもの。

☆ワビゴン - 平べったい口をしたサメ。魚をハンティングしてました。

☆ネコザメ(ポート・ジャクソン) - ごつごつしたサメ。

画像をアップしようと思ったけどできなかった・・・。泣
どうしてもどんなサメか見たい人はこちらのHpへ。
Australia Museum FishSite

「Searh」のところで「Wobbegong」=ワビゴン 「Port Jackson」=ネコザメ をタイプしてみてね♪

あ、サメって言っても大丈夫でした。私達の方が大きかったし☆

幻想的だったのがプランクトン。
皆でいっせいに懐中電灯の光を消したら・・・・、周りでたくさんのプランクトンが青く輝きだしました・・・!
素敵☆素敵~~!!

昼のダイブもいいけれど、目が更にフォーカスされるナイトダイブも、またよし。

さて、潜るポイントにあったBower Laの先にあったレストラン。
これも素敵でした。マンリーの夜景が目の前に広がり、けっこうな穴場ポイントですよ、シドニー在住のMさん! Hさん!

(今日の英語)
オージーのジョークなんですけど、だれかが
「Pull my finger.」って言って指を差し出します。
あなたは、指を引っ張ります。
何が起こるでしょう?

(答えは次回♪)

  1. 2006/04/11(火) 12:10:31|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ウィーディーシードラゴン

先週の日曜日、ベアアイランドで潜った時の写真がインストラクターのディビッドから届きました。

彼はダイビング歴7年、イギリスではインストラクターとして働いていたので、写真はプロ並み。

オーストラリアでしか見れないという、Weedy Sea Dragon.
こんな近くで見ることができました。

20060329203153.jpg


一生懸命、フィン(?)を動かしているんだけど、動きはとってもスロー。
海草の中にいると、どこにいるか分からなくなります。

この間も紹介したけど、Cuttlefish.

Cuttlefish.jpg


これは、本当に大きくて、Giant Cuttlefishでした。

こんなに近くで見てたら・・・

IMAG0055.jpg


こいつはオスだったらしくて、私に30cmくらい向かってきて、ちょっとびびった~。

上の二枚は一緒に潜ったエレンです。

ドリアンとぶにせ。

IMAG0021.jpg


まるで水槽の中にいるようでしょ♪

IMAG0017.jpg


最後にドリアンのスマイルをお届け。

IMAG0063.jpg


地球の70%(?)は海。ダイビングを始めて思ったのが「こんな世界もある」ってこと。
潜って見なきゃ分からない世界が、海の中に広がっていました。

(今日の英語)
Between the ages of 30 and 70, your nose may lengthen and widen by as much as 1.5cm.

(感想)
絶対そんなことはない、と言い切れる鼻を持っているぶにせです。
  1. 2006/03/29(水) 18:52:58|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ベアアイランド ダイブ

CIMG0507.jpg


ここはベアアイランド。マルーブラの近くです。

先週の日曜日、ここでダイビングしました。ここから右側に視線を移すと・・・

CIMG0508.jpg


元刑務所があります。ここまでは橋で行けます。橋を渡り、階段で下に下りたところから、海へ入りました。

ここはウィーディーシードラゴンという、葉っぱがついたようなタツノオトシゴが見れるポイントらしい。

CAU3UV2H.jpg


ぶにせは西オーストラリアでアドバンスライセンスを取得。東で潜るのは今回が初めて。

シドニーシティから来るまで1時間ほどの海だけど、とってもきれい♪

今回は例のウィーディーシードラゴンも見れたし、

CIMG0465.jpg


こんな魚はうようよしてた。ちなみにすんごい人に慣れてて、後をついてきて、かわいかったぁ。

CAQBSLER.jpg


CuttleFishという、でっかいイカみたいなやつ。
食べたらおいしそう。

CAYRW9U7.jpg


この魚、化石のように全然動かなかった。写真撮るの簡単♪だった。

CIMG0462.jpg


一番左のデイビッドさんがインストラクター。
ドリアンの友だちなので、破格の値段でしてくれました。

ありがとう♪

(今日の英語)
If you keep a goldfish in a dark room, it will eventually turn white.

(感想)
そうなったら、あんまりかわいくないかも。
  1. 2006/03/28(火) 07:10:35|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。