ぶにせさん♪シドニー日記

オージーパートナードリアン君とのシドニーの日々の出来事を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GCの一日

先週末、友達のお母さんと叔母さんがゴールドコーストに滞在中だったので、一緒に観光してきました♪

コロンビンビーチを散策し、鳴き砂をきゅっきゅっと歩きつつ
エレファントロックと言われるちょっとした小岩に上り
海沿いのカフェでコーヒーをすすり
ドリアン弟の勤める海沿いのレストランでランチしてたら
ビーチにアザラシが現れ
ちょっとビックリした後
コロンビンサンクチュアリーで
カンガルー・コアラ・ディンゴ・クロコダイルなど
オーストラリアの動物と戯れているうちに
一日が終わってしまいました。

行ったことのない場所がほとんどだったので、一緒に観光気分を味わいました♪


写真はね、撮ったんです。
ただ、ダウンロードできる環境じゃないので、ブログにはアップ
できない状況。

落ち着いたら、ブリスベン&ゴールドコースト情報を発信していきたいな~とは思っています。

みなさんのブログにも遊びに行きたいのですが、なにせ一番近くのショッピングセンターのインターネットアクセスが、20分で2ドル。
高いーー。
働いていない身分ではちょっと気軽にネットサーフィンできない。。

早く家だけでも見つけたい今日この頃です。
ちなみに明日から短期のお仕事がスタート。
ちょっと忙しくなります。

では、また!!
スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 10:27:51|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ゴールドコーストのクリスマス③

すっきりしないお天気が続いているシドニー。
今朝も曇り空。今にも雨が降りそう~。

さて~、クリスマスホリデーをドリアンのホームタウン・ゴールドコーストで過ごしたぶにせたち。

12月25日はクリスマス。家族そろってビッグランチを頂きました

12月26日はボクシングデー。
あ、カンガルーのボクシングを想像した方、ブッブ~。笑
クリスマスでもらったプレゼントの箱(ボックス)を片付ける日でした。この日も祝日です。

ボクシングデーは、ラミントンパークに一緒に行ったトニー&アレックスと過ごすことに。

20070125081425.jpg


彼らとドリアンは高校時代のお友達。

それなりに格好付けだったティーンエイジャーのドリアン。
高校を一年休学してタイに留学。
帰ってきたときは、髪は伸び放題、タイの空気・水が原因だったのか、
お肌はニキビだらけ。

そんな容貌のドリアン、かつての友だちは彼を敬遠していたそう。
そんな時、トニーとアレックスと仲が良くなった。
彼らは「外見なんて気にしない~♪」派。
見れば分かるように、アレックスはロン毛。
そんな彼らの考えを尊敬し、それからずっとつるんでいるらしい。

彼らは去年結婚式を挙げました。
私も参加させてもらったんだけど、式はとっても質素。
新婦はウェディングドレスではなく、ブルーのワンピース。
ブーケは前日に新婦が作ってましたし。
それでも、みんなが楽しんで心温まるものでした。

今回は、ダンナ・アレックスの両親のお宅にお邪魔しました。

20070125081626.jpg

アレックスのご両親。

アレックス父がターキーを焼いてくれました♪

20070125081453.jpg


やはり、クリスマスと言えばターキー!

20070125081517.jpg


暑いオーストラリアでは、冷たいシーフードを食べる人も最近は多いようですが。

このお父さん、とってもおしゃべり。
アジアの文化・歴史に興味があるようで、
モンゴル人がどうのこうの~、日本をアタックした時がどうのこうの~、としゃべるしゃべる!

20070125081825.jpg

かれこれ一時間は彼の話を聞いていたぶにせ。
だ、誰か、、助けて。。。

20070125081557.jpg


やっと料理が出来て、いっただきま~す。
ソースも手作り。んまっ!

デザートは↓

20070125081723.jpg

20070125081800.jpg


もうこの甘さにも慣れましたね~。

ゴチソウばっかり頂いていたクリスマス。
体重は2キロほど増えましたが、1ヶ月経った今、元の体重に戻りました。よかったよかった。
今朝の体重、50キロジャスト♪

常に53~54キロはあった20代のぶにせから考えたら、頑張っております。
運動して体力もつけなきゃね。

さぁ、オーストラリア在住の皆さん、今日が終われば明日はホリデー!
(明日はオーストラリアディで祝日)
今日一日がんばりまっしょい!

☆☆☆ブログランキングに参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ
  1. 2007/01/25(木) 06:43:11|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ファンキーな町・ニンベン

ゴールドコーストにあるラミントンナショナルパークの帰り、

Nimbin(ニンベン)という町に寄りました。

20070124085854.jpg


バックパーッカーズが集まる町。

20070124085919.jpg


ヒッピーの町。

20070124085949.jpg


夢と希望の町。

20070124090020.jpg


ドラッグの町。

そんな町・ニンベン。

色鮮やかな町並み・お店。

20070124090044.jpg


上のお店(クラフトギャラリー)に入ったら、、、

20070124090104.jpg

色鮮やかなマグカップたちや、

20070124090127.jpg

自然素材配合のソープたちや、

20070124090158.jpg

アロマオイルと入れたらよい気分になりそうな小瓶たちに、出会いました。


あ、ちなみにドラッグは買ってません。

(町を歩いていたら、「マ○○ァナ、いる?」と言われたけど。)

いつもナチュラルハイなぶにせは町を歩いているだけで、なんだかハイな気分になれました。

面白い町でしたよ。
試しに一度訪れてみては・・?

☆☆☆ブログランキングに参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ
↑ちょっとここんとこ毎日アップを頑張っているぶにせに、応援クリック?
  1. 2007/01/24(水) 07:57:46|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ラミントン国立公園③

まだまだしつこく続きます、ゴールドコーストのナショナルパーク偏!

前々回は「blackbutt lookout」
で、きれいな景色を見て、

前回は 「pinnacle lookout」
で、キノコたちを見て、おなかが空いたので

今回は 「brindle creek picnic area」
で、ランチ食べて、さらに散歩。

20070123082953.jpg


ここ、Brindle Creek Picnic areaは、その名の通り、Creek(小川)があり、テーブルもあってご飯食べれるようになってます。

20070123083019.jpg


早速、トニーが作ってくれた、ターキーサンド&ツナサンドをぱくり♪

20070123083044.jpg


いや~、美味しい空気の中で食べるランチ、最高。
山のてっぺんで食べるおにぎりと同等のおいしさがあります。

腹ごしらえした後は、食後の運動。ウォーキング。
今回は時間がなかったので、そこら辺をくるっと回るLoopの方をチョイス。

20070123083114.jpg


早速、小川が出て来ました~。

20070123083159.jpg


今回一緒に来てくれた、トニー&アレックス。
20070123083230.jpg


去年結婚したばっかり。
プロポーズはナイトクラブのステージの上だった、ファンキーなカップル。

川の水はきれいで、クレイフィッシュ(crayfish)もいました!
20070123083319.jpg


日本語で言うと、ザリガニ? でもザリガニより大きい。
イセエビに近い?
ドリアンはすっごく捕まえたかったみたいだけど、
「国立公園内の生物は捕まえちゃダメ!」
とトニーに一括され、すごすごあきらめてました。笑
どちらかというと、私も捕まえて欲しかったんだけどね~。
BBQの上に乗せてぱくっ!といっちゃいたかったんだけどね~。

森は湿っていて、こんな素敵な画像が撮れました。
20070123083250.jpg


道端でカンガルーにも遭遇。
さすが国立公園。

20070123083351.jpg


かわいいですね~。
赤カンガルーみたいに巨大なカンガルーはかわいくないけど、
ちっちゃいのは、いつみてもラブリー

そんなこんなで、とっても癒されたラミントン国立公園でした。

次回は帰りに寄ったファンキーな町を紹介♪

☆☆☆ブログランキングに参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ
  1. 2007/01/23(火) 06:52:34|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ラミントン国立公園②

昨日の続きです♪

クリスマスホリデーを、ドリアンのホームタウン・ゴールドコーストで過ごした私たち。

ラミントン国立公園に行ってまいりました。

昨日のblackbutt lookoutの次に、寄ったのが

Pinnacle lookout

ここから頂上(Pinnacle)まで登っていきます。

20070122082329.jpg


途中見かけたのは沢山のマッシュルームたち。

20070122082408.jpg

20070122082441.jpg

20070122082615.jpg

20070122082643.jpg


おいしそ~。
ぶにせの鹿児島の実家では、椎茸を育てています。
いつも大きくて新鮮な椎茸が食べられます♪
小さい頃は嫌いだった椎茸。
手に入りにくい今、時々食べたくなります。

下の方はトロピカルフォレストらしく、じめじめした湿った森。
頂上に近づくにつれ、乾燥したユーカリの森に変わってきました。

20070122083014.jpg

緑がきれいです。

20070122082759.jpg

頂上付近で見かけた大きな「ビッグボーイ」。
ブッシュファイヤーで焼けた後、ビッグボーイのように見えるそう。

やっとPinnacle(頂上)に着いた!

20070122082942.jpg

↑写真が趣味のトニー。お仕事はお魚の生態を調べたりと環境に関わることをしています。

眺めは最高

左に視線を移すと、Range(山脈)が。

20070122082828.jpg


右に視線を移すと、Mt.Warningが。

20070122082905.jpg


大きく深呼吸して~。
はぁぁぁぁぁ~。

気分いいですね

嫌なことがあったら山に登りましょう。
きっとすっきりすること間違いなし!

☆☆☆ブログランキングに参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ
  1. 2007/01/22(月) 06:44:08|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ラミントン国立公園

暑い! 暑いです、シドニー!!
今日は一歩も外へ出ず、家の中で過ごしました。
何でもシドニー市内から車で1時間ほどの近郊にある
「クーリンガイ国立公園」で山火事があったそう。
以前、ここでキャンプしたことがあったんだけど、ボビンヘッドと呼ばれるキャンプ場の皆さんは避難したそう。

さて、クリスマスホリデーにゴールドコーストで過ごした日々について書いてみます。

ドリアン(パートナー)はゴールドコースト出身です。
ゴールドコーストと言えば、NSW州とQLD州の殆ど境にある町。
あの観光地で有名なバイロンベイまで車で2時間。
ゴールドコーストに行くたびに、

「バイロンベイに行きたいよ~。」

とねだっているのですが、観光地が嫌いなドリアンの返事はいつも

NO!

ドリアンは人が沢山いる観光地よりも、誰も行かないようなところに行きたい派。
バイロンベイに行きたがっているぶにせをバイロンベイの代わりに連れて行ってくれたのが

ラミントンナショナルパーク。

ここはMt.Warning(ウォーニング山)を囲む、広大な国立公園。

20070121212942.jpg


ドリアンの高校時代の友達、トニー&アレックスと一緒に4人で出かけてきました。

四駆で走ること90分。
国立公園の入り口にやっと到着。

20070121213131.jpg


ここからは

Border Ranges National Park

右下の入り口から入って、一番最初のLookout(展望所)へ。

Blackbutt Lookout

20070121213209.jpg


Mt.Warningは昔火山だったらしく、その周りは今は平地が広がっています。

20070121213411.jpg


周りは深い森に囲まれていました。

20070121213310.jpg


ちょっとお疲れの四駆。ここまでの道はwinding「ワインディング」(くねくねしてる道のこと)でちょっと気分が悪くなっていたぶにせ。
新鮮な空気を吸って、気分転換。

20070121213244.jpg


20070121213516.jpg


展望所にはBBQ設備も。ここでソーセージ食べるのもおいしそ~♪

20070121213558.jpg


山育ちのぶにせ。オーストラリアの青い海もいいけど、きれいな緑に囲まれる山歩きも大好きです。
森林浴って、心が洗われるます。

ドリアンのお母さんはとってもspiritual「スピリチュアル」(精神的な、信仰のある)な方で、散歩中に彼女の大好きな木に会いに行き、
エネルギーをもらうんだそう。

大きな木を見ていると、ドリアンのお母さんのことを思い出しました。

あと、屋久島の縄文杉も。

以前屋久島に行ったとき、往復7時間かけて縄文杉に会いに行きました。
島の人は縄文杉を見に行くとき「会いに行く」と言うんだそう。
何だか、素敵な言い方ですよね。。
真似して使ってます。

縄文杉自体も素敵だったけど、行く途中の森もすっごく霊的で神秘的だった。
いつかドリアンと一緒にまた行きたいなぁ~。

☆☆☆ブログランキングに参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ

  1. 2007/01/21(日) 20:07:18|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ゴールドコーストのクリスマス②

クリスマスホリデーは、ドリアンの実家があるゴールドコーストで過ごしたぶにせたち。

クリスマスランチの後は

ゲーム大会。

UNO(オージーは「ユーノー」と発音)したり、

20070108092942.jpg


ジェンガしたり、、

20070108092734.jpg


ジェンガ、やったことあります?
交互に重ねてある積み木を抜き取り、上に重ねていくゲーム。
倒れたら負け。

20070108092755.jpg


簡単なゲームだけど、結構はらはらドキドキ、スリル感があります♪

そして、夜のディナーはチキン。
ドリアン弟(シェフ)が下ごしらえしてBBQしておいたものを

20070108092837.jpg


オーブンで中まで火を通し、特製クリームソースをかけて出来上がり♪

20070108092818.jpg


量、多いから! 食べきれないから!!

デザートは、めるさんレシピで、ぶにせが「トライフル」と「ババロア」を作りました。

トライフルは大成功!

20070108092918.jpg

写真撮り忘れてました・・・。↑おじいちゃんにサーブしたトライフル。

ババロアは、、、、大不評。
なんだかね~、塊があって美味しくなかった・・・。
ま、トライフルが成功したんでよし、とします。

そんなこんなで、いろいろあったクリスマスでした。

☆☆☆ブログランキングに参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ

最後にぽちっと押してくれたら嬉しいです!
  1. 2007/01/08(月) 07:42:17|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ゴールドコーストのクリスマス

最低気温18度、最高気温23度、曇りのち晴れ
真夏のはずのシドニーですが、肌寒い1月3日の朝です。
ホリデーも終わり、今日からお仕事です。はぁぁ~。

ホリデーの殆どをゴールドコーストで過ごしたぶにせたち。
ドリアン(パートナー)がGC出身なんです。

12月25日の朝。
まずはクリスマスプレゼントの開封。
クリスマスツリーの下のプレゼントをお父さんが各自に渡していきます。

20070103082434.jpg


プレゼントを開けるドリアンの妹・弟たち。

20070103082504.jpg


ぶにせ&ドリアンからのプレゼント(本)を開ける、今年88歳のグランパ。
20070103082706.jpg


ドリアンの実家では、食事は主にお父さんが作ります。
今年のクリスマスは、シェフの弟くんが担当。

20070103082732.jpg


メインはシーフードBBQ。
ぶにせが日本から持って帰ってきたバンダナをしてくれてます。

20070103082819.jpg


その頃女性群(お母さん+妹+ぶにせ)は、、、、というと、

20070103082752.jpg


カウチでワインを片手にガールズトーク
よい身分ですなぁ♪私たち。

次々と出来上がっていくお料理たち。

BBQしたエビとイカ
20070103082849.jpg


葱・アンチョビのリゾット。ストックを少しずつ入れてことこと煮ること1時間!
20070103082911.jpg

ぶにせも手伝いました。てそかったぁ~。

ここでもクリスマスクラッカーが。
みんなで紙製のクラウンをかぶります。

ドリアンのお父さん+お母さん
20070103083243.jpg


ドリアン弟+おじいちゃん
20070103083308.jpg


ドリアン+妹
20070103083330.jpg

(ドリアンはこの後、クラウンを被ってました~)

ぶにせもおじいちゃんと~↓
20070103083353.jpg


暑いオーストラリアでは、クリスマスに冷たいシーフード(茹でて冷やしたエビ、フレッシュオイスター、ハム等)を食べることも多いみたい。

ど~ん!とでてくるよく焼けすぎたステーキより、ちょっとずついろんな味が楽しめるシーフードの方がぶにせも好みです。

20070103083425.jpg


弟くん、ご馳走様でした~!!

明日は当選者発表!

☆☆☆ブログランキングにぼちぼち参加中☆☆☆
ここをクリックしてね♪→人気blogランキングへ

  1. 2007/01/03(水) 06:56:24|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ゴールドコースト3日目

9月18日(月) シドニーの天気 

ゴールドコースト3日目。

ドリアン君実家から車で30分のところにある

Lamington National Park
(ラミントンナショナルパーク)

に行ってきました。

ここはQLD州とNSW州の境にある国立公園。
とても広いので、この中の「Natural Bridge」にだけ行きました。

20060916153227.jpg


遊歩道に入ってすぐ、大きなイチジク(Fig)の木が。
これは「絞め殺しのイチジク」と呼ばれ、他の木に着床したイチジクが根をはり、元の木を絞め殺してしまうそう。
こういう木は、ゴールドコースト&ケアンズのあちこちで見られました。

20060916153319.jpg


ナチュラルブリッジ、というくらいなので、もちろん川があります。

20060916153259.jpg


川が滝になり、滝が岩を砕き、橋を作り出したようです。

洞窟のようになっていて、ここの中に「土蛍」(glow worm)が生息しているそう。
夜になれば、光って幻想的な世界が広がるようです。

20060916153430.jpg


昼間でも十分暗く、中はひんやりしていました。

20060916153400.jpg


このナショナルパーク、見所がたくさんあります。
次回来たときは「Mt. Warning」と呼ばれる山に登ってみたい。

海もいいけど山もいい。

森林浴で、きれいな空気と川・滝からマイナスイオンをたくさんもらい、心の洗濯ができました。

ゴールドコーストでビーチに飽きた時、山へ行くのもお勧めですよ♪
☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ


  1. 2006/09/18(月) 07:55:48|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ゴールドコースト2日目

9月17日(日) シドニーの天気 

ゴールドコースト&ケアンズ旅行2日目。

昨日の写真を見るとすんごい快晴ですが、じつは結構雨に降られた今回の旅行・・・。
雨の合間を縫って、サーフィンしてきました。

場所はTweed Headsのちょっと下のほう、Fingal Head(フィンガル ヘッド)。

20060916153022.jpg


ここでドリアンと弟くんはサーフィンへ。

20060916153041.jpg


私は左手の崖の上にあるライトハウス(灯台)まで行ってみました。ここはビーチから歩いていってもいいし、ライトハウスの近くに駐車場もあるので、そこから行くとすぐです。

20060916153108.jpg


やっぱり海はいいねぇ~
なんつ~か、心が洗われますね。
じぃぃ~っと、海を見ているだけで爽快な気分になってきます。

皆さん、海派?それとも山派?
うちは、お母さんが海出身で、お父さんが山出身です。
どっちの醍醐味もそれなりに味わってきましたが、オーストラリアに住んでいると山よりも海が身近にあるので、海派になりつつある私。
どちらにしろ、近くにきれいな自然があるっていうのはありがたい事です。

・・・

ゴールドコーストの海は本当にきれい。
あんまり人がいないし、サーファーズパラダイスみたいに、観光地化してないし、下の方のビーチは最高。

Coolangattaの先にある、QLD州とNSW州のボーダーラインに立てるルックアウト(展望台)も最高ですよ。

さて、運動の後は腹ごしらえ~。

Rainbow beachにある「Green Mount」でパブランチ♪

20060916153512.jpg


お魚とエビを、ビールと頂きました。Yum!
(*禁酒中の私はビールは一口のみ。残りはドリアンにあげましたよ~)

左手には曇ってきましたが、ビーチが広がっています。

20060916153641.jpg


晴れていたら、きっともっと爽快だったことでしょう。

ビーチ周辺をウォーキングの後、ちょっと上のCorrumbinへ戻り、午後ティーへ。

行った先は

the beach shack

*Shackとは「小屋」みたいな意味だそう。

818 Pacific Parade
Currumbin 4223
TEL:5598 2000

ドリアンたちはカプチーノを頼んでましたが、ダイエット中の私は・・・

20060916152946.jpg


バナナ・セロリ・ジンジャーの入ったフレッシュジュース。

・・・ すんごい味がしました。全部飲んだけど。
昨日のスムージーの方が、断然おいしかったなぁ。

このお店は二階がお勧め。人気のお店なので早めに行ったらいい席がとれそう。ランチも美味しそうでしたよ!

次回は近くの国立公園「ラミントン・ナショナルパーク」を紹介します。(食べ物じゃないですよ~。 *ラミントンはオーストラリアのお菓子なんです。)

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

(お母さんに覚えて欲しい英会話)
オーストラリアで「乾杯」と言うときは
Cheers!(チァーズ!)
チの後の「ァ」をあまり発音しません。
「チーズ」と聞こえちゃうくらいで!
  1. 2006/09/17(日) 06:59:45|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ゴールドコースト 1日目

9月16日(土) シドニーの天気 

行ってきました!ゴールドコースト&ケアンズ旅行

まずはゴールドコーストから旅日記を書いていきたいと思います。

9月9日(土)
朝6時のJQ174便(Jet Star)で、シドニーからゴールドコーストへ。
インターネットで取った$79のチケットでした。
ジェットスターは安いけど、、、やはり安いだけのことはありますね~。
1時間30分でゴールドコースト着。
ゴールドコーストはドリアン(パートナー)の出身地です。
ここで生まれ育ったドリアン君。
小さい頃は常に裸足、学校の休み時間はサーフィンをしていたそうです。(学校にサーフィン置き場があって、休み時間だけボードが取り出せるそう。)

小さい頃からお馴染みの地元のビーチ、Currumbin Beachへ。
地元人はこのビーチをThe Alleyと呼ぶそうです。

20060916145928.jpg


ここは岬みたいになっていて、風の強い日は内側のビーチに行くと風を感じません。
この日は比較的寒かったので、ビーチで日光浴のみ。
ドリアンの妹も一緒に行きました。

その後、Coolangatta(クーランガッタ)へ。
角にあるフルーツショップでフルーツジュースを飲みました。

20060916145955.jpg


バナナ・ミルク・ナツメグ・ヨーグルトなどが入ったフルーツスムージーの上にパイナップル・スイカ・メロン・イチゴなどが乗って、$5(450円)くらい。

20060916150017.jpg


その後、ビーチサイドの散歩へ。
ここ、クーランガッタはビーチサイドをずっと歩いていけます。

20060916150108.jpg


途中の木陰で読書なんかするだけで、絵になるような・・・。

20060916150130.jpg


サーファーズパラダイスの海より、ちょっとしたのここら辺の方が断然素敵

Snapper Rocks(スナッパー ロックス)では長い長いウェーブが見られ、2分以上波に乗れるんですって。

ここの展望台にはお兄ちゃんたちがたくさんいて、波の判別をしてました。

ここよりもちょっと上にあるBurleigh Headsもけっこういいです。
歩くものいいし、もちろんサーフィンも、ちょっと泳ぐのもお勧め。

ゴールドコーストに行ったら、レンタカーを借りて行ってみてください!

☆☆☆ブログランキング参加中☆☆☆
ここをクリック→人気blogランキングへ

  1. 2006/09/16(土) 13:26:46|
  2. ゴールドコースト
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。